Nikon Imaging
Japan

用語集

マニュアル発光

撮影者が指定した発光量でフラッシュを発光させることです。

マニュアルフォーカス (MF)

自分でレンズのフォーカスリングを回して被写体がはっきり見えるようにピントを合わせることです。
花の接写、夜景、オートフォーカスの苦手な被写体の撮影などに使います。

モアレ

画像にできる縞模様のことです。
被写体の模様のパターンと、撮像素子の画素の並びのパターンの組み合わせで、発生します。
ニコンのデジタル一眼レフカメラは、高度な画像処理と光学ローパスフィルターによって、モアレの発生を大幅に抑制しています。

関連用語:

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら