Nikon Imaging
Japan

オートフォーカス

フォーカスモード(ライブビュー撮影)

シングルAFサーボ(AF-S)

シングルAFサーボ(AF-S)は、シャッターボタンを半押しして一度ピントを合わせると、半押ししている間、ピントを固定しておくモードです。
シャッターボタン半押しでAFが動作し、設定したAFエリアにピントを合わせます。
動画撮影中もシャッターボタンを半押しにするたびAF動作を行います。シャッターボタンを半押しにしない限り、ピントは動画開始時の位置に固定されます。

※イラストはイメージです

常時AFサーボ(AF-F)

常時AFサーボ(AF-F)は、シャッターボタンを半押ししなくても、AFエリア内の被写体の動きに合わせてピントを自動的に合わせ続け、シャッターボタンを半押しするとピント固定します。
動画撮影中もAFエリア内の被写体の変化を検知してピントを合わせ直します。

※イラストはイメージです

マニュアルフォーカス(MF)

手動でピントを合わせます。
ライブビュー撮影では、拡大ボタンで被写体を拡大しピントの状態を細部まで確認しながら、ピント合わせを行うことができます。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら