Nikon Imaging
Japan

D7500

カメラの機能

タッチシャッター

手順

タッチした位置にフォーカスポイントを移動してピント合わせを行います。タッチしている間はピントが固定され、指を放すとシャッターがきれます。

撮影画面でアイコンにタッチすると、画面をタッチしたときの機能を切り換えられます。


タッチした位置にフォーカスポイントを移動してピント合わせを行い、指を放すとシャッターがきれます。


タッチした位置にフォーカスポイントを移動して、ピント合わせを行います。
• AFエリアモードがターゲット追尾AFの場合、追尾中に画面をタッチすると、追尾している被写体にピント合わせを行います。


タッチ操作は無効になります。

D7500 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る