Nikon Imaging
Japan
てくてくカメラ

雨が降っても屋内で楽しめる、まったり吉祥寺散歩

吉祥寺といえば、住みたい街ランキングの上位に常にランクインしている街。緑豊かな井の頭恩賜公園をはじめ、駅を中心とした街中には個性豊かなお店や昭和の趣が残るアーケード街など、散策しながら楽しめるスポットがたくさんあります。6月は梅雨の時期。雨が降っても楽しめる、そんなスポットをまったりとお散歩しました。

1、チャイブレイク → 2、nekonote*キャンドル → 3、Cat Cafeてまりのおしろ → 4、コマグラカフェ

1. チャイブレイク

井の頭公園への坂道の途中に佇む
旬の紅茶とチャイのお店

吉祥寺駅の南側にある井の頭公園。そこへ向かう坂道の途中に「チャイブレイク」があります。ちょっと敷居が高いイメージがある紅茶をもっと身近に、カジュアルな飲み物として楽しんでもらえればというオーナーの思いからオープンされた紅茶とチャイの専門店です。紅茶の香りが漂う店内では、旬の紅茶とインド式煮出ミルクティーのチャイが楽しめます。
今回のまったり散歩のはじまりに、スパイスチャイとフレンチトーストをオーダー。一杯ずつ手鍋で煮出したチャイは、空気を含むよう高い位置からカップへと注がれます。空気をたくさん含んだチャイは、まるでスチームしたかのようにふわっとした口あたり! そしてオーダーが入ってから5分間卵の液につけるというフレンチトーストは、チャイができあがるタイミングを計って焼き上がり、ひとくち口に入れるとその食感に驚きます。卵の液がしっかりと染みこんでプルンとしているのですが、その秘密はトーストに使われている、オリジナルのブリオッシュにあります。いちばんおいしい状態で提供できるよう、原材料からこだわりフレンチトースト用に一から作り上げたブリオッシュだからこその食感なんです。
今までにない口あたりや食感に驚きつつ、窓からのやさしい光と紅茶の香りに包まれた一日の始まりになりました。

2. nekonote*キャンドル

自分の好きな香りや素材で
世界にひとつのアロマサシェ作り

次に訪れたのはフレグランスオイルを使ったオリジナルアロマキャンドルの工房兼店舗「nekonote*キャンドル」です。フレグランスオイルのやさしい香りに包まれた店内には、ボトルに入っているものやハート形のアロマキャンドルなどが所狭しと並んでいます。
ここでは基礎からしっかり学べるキャンドル作りの教室も開講していますが、2時間程度で手軽に楽しめる1DAYレッスンも行っているとのことで、今回は火を灯さずに香りを楽しむキャンドル、アロマサシェ作りに挑戦してみました。

アロマサシェ作りは型選びからはじまって、フレグランスオイルを溶かし込んだワックスをドライフラワーなどで飾り付けします。フレグランスオイルだけでも100種類以上用意された資材の中から自分好みのものを選ぶことができますが、目移りしてこれがなかなか大変です。愛美ちゃんもどれにしようか悩んでいましたが、どんな香りにしたいのか先生にイメージを伝えるとそのイメージに沿ったオイルを選んでくれました。最初は慣れない作業にちょっとおずおずしていましたが、先生と楽しくお話ししながら教えてもらっているうちに愛美ちゃんの手つきもさまになってきました。
先生からアドバイスを受けながら、ようやくサシェが完成。この季節にピッタリなさわやかな緑を基調とした自分だけのオリジナル、イメージ通りに完成して愛美ちゃんも大満足でした。

3. Cat Cafeてまりのおしろ

どこを撮ってもフォトジェニック
絵本から飛び出してきたような猫のお城

駅の北側、三鷹方面へとまっすぐ延びる中道通り商店街は、約540mもある吉祥寺最長の商店街です。昔ながらの雰囲気を残しつつも個性的なショップやおしゃれなカフェも多く、ウインドウショッピングしながら歩くのに最高な商店街です。
商店街をあちこち覗きながら歩いていると、いきなり目の前に絵本の世界から飛び出てきたような建物が現れます。ここは「吉祥寺プティット村」。入口の木の扉をくぐった先の空間は緑があふれ、小さなせせらぎまであります。そして、正面の建物をよ~く見てみると、猫の顔や肉球があちこちに! ここが猫たちが作ったヘンテコなお城、Cat Cafe「てまりのおしろ」です。

てまりのおしろの城内には、いろいろな猫が好きそうな仕掛けがたくさんあります。壁には肉球型の穴やくぼみ、部屋の中央に1階と2階を吹き抜けてつなぐ「大きなネコの木」があります。そして、ランプシェードなどは猫が大好きなお魚の形! さすが自分たちで(?)作ったお城だけあって、みんな自由気ままに思い思いの場所でとってもくつろいでいます。
それぞれにリラックスしているので最初は愛美ちゃんにあまり関心がなかったような猫たちですが、そのうち慣れてきたのか「ん? 撮ってくれるの?」とカメラに興味津々の子や、「写真撮りたいの? どうぞ」とでもいうようにアンティークな鳥籠に自ら入ってくれる子も! 猫たちがゆったりとくつろいでいられる空間はとても心地よく、一緒に横になってお昼寝したい気分になりました。

4. コマグラカフェ

地上の喧噪から逃れる
居心地抜群の隠れ家カフェ

お散歩の最後に訪れたのは、ビルの3階にある「コマグラカフェ」。気をつけないと見落としてしまいそうな看板を目印に螺旋階段をのぼると、アンティークな雰囲気の木枠のガラスドアがお出迎えしてくれます。
店内に一歩入ると、賑やかな街中とは違った静かな落ち着く空間になっています。お店のコンセプトは「ごちゃまぜ」。その名のとおり、バラバラなイスやテーブルが置かれているのですが、不思議と空間になじんでいます。そして、レトロな本棚や窓辺に下げられているドライフラワーなどが、まるで自分の部屋にいるような雰囲気を醸し出しています。

コマグラカフェでは目に見えない素材の成り立ち、作る過程では表に出ないものへのこだわりを大切にしているそうです。メニューを見ても、体にやさしそうなものばかり。窓に面したカウンター席に座ってオーダーしたのは、いろいろな味が楽しめる「デザートプレート」。出てきたお皿の上にはバニラチーズケーキに無花果と三河みりんのガトーショコラ、そしてガラスの器に入れられているメレンゲとクリームを使ったいちごのイートンメスが載せられています。かわいくデコレーションされていて、どれから食べようか迷ってしまいます。まずはガトーショコラをひとくち。みりんを使っているせいか、ガトーショコラなのにどこか懐かしい和の味を感じさせてくれます。
自分の部屋でお気に入りのカップでコーヒーを飲んでいるような雰囲気のなかで、今日一日の出来事を振り返る。そんな穏やかな時間が過ごせる隠れ家カフェは、まったり散歩の最後にぴったりの場所でした。

ナビゲーター 白石 愛美(しらいし まなみ)

1993年2月22日愛知県生まれ。高校生の頃からモデル活動を始め、さらなる活動の場を求めて上京。最近はラジオのお仕事とかも増えていますが、お芝居の仕事をしてみたいです! やりたいと思ったことは即行動し納得いくまでとことんやる、家族からは「後先を考える」自由人だと言われます。
趣味:モータースポーツ、ダイビングなどのマリンスポーツ
好きな場所:海

お散歩の感想

吉祥寺には何回か来たことがあるのですが、こんなにいろいろなお店があるとは知りませんでした! ちょっと奥まったところにきれいなお店がひっそりとあったりして、探す楽しみが増えました。初めてのアロマサシェ作りは、たくさんの資材の中から自分で選んで本当のオリジナル作品が作れるのが魅力的でした。てまりのおしろは猫がとってもかわいくて、メモリが猫でいっぱいになっちゃいました!

撮影スポットの紹介

撮影地マップ

機材・グッズ紹介

D3500 18-55 VR レンズキット

初めての方にもやさしいガイドモード搭載、薄型ボディーと握りやすいグリップが嬉しい圧倒的な軽さを誇る一眼レフカメラです。高画素と解像力の高いニッコールレンズで思い出を美しく残すことができ、またカメラとスマートフォンをつなぐアプリケーション「SnapBridge」対応なので撮った写真のSNSへのアップもラクラク、歓びも感動も簡単にシェアできます。

製品の情報はこちら

お散歩関連情報

撮影のマナーと注意

エリアガイド

1. チャイブレイク

井の頭恩賜公園の脇にある、旬の紅茶とチャイのお店。店内で紅茶やチャイ、焼きたてのお菓子を楽しめるほか、テイクアウトも行っている。また、オーナー自らが仕入れに出向いた旬の茶葉、気軽に楽しめるティーバッグ、使用しているスパイスなどの販売もしている。
住所:東京都武蔵野市御殿山1-3-2
電話:0422-79-9071
営業時間:9:00(土日祝8:00)~19:00
定休日:火曜日

2. nekonote*キャンドル

オリジナルアロマキャンドルの工房。クリスマスなどシーズンイベント向けキャンドルの他にバースデイやウェディング用キャンドルなどのオーダーメイドも受けている。サシェやジェルランタンの1DAYレッスンの他、季節に合わせた特別レッスンもある。
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-12-8
電話:0422-77-9847
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日、火曜日、金曜日

3. Cat Cafeてまりのおしろ

吉祥寺プティット村の中にある猫カフェ。猫たちが作ったお城というコンセプトで、店内のいたるところが猫仕様になっている。プティット村内にはカフェの「TEA HOUSE はっぱ」、アクセサリーショップ「とことこ宝石店」、「とことこ雑貨店」が併設されている。
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-2 吉祥寺プティット村
電話:0422-27-5962
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休

4. コマグラカフェ

もともとダイニングバーだったところをスタッフでリノベーションしたカフェ。フードの担当は以前、井の頭公園近くにあった「kibi cafe」の店主で、メニューは産地直送の野菜などこだわりの素材や季節に合わせた旬の食材を使用している。
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28-3F
電話:0422-23-6450
営業時間:10:00〜21:00、モーニング 10:00〜11:30
定休日:不定休

※ こちらに掲載している情報は2019年6月20日現在のものです。

すぽっとサーチで旬なスポット探し

みなさんもカメラを持ってどこかお散歩へ出かけてみませんか? そんなときには「すぽっとサーチ」がとっても便利! おすすめのイベント情報もお見逃しなく。

すぽっとサーチ