Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

<ニコンサロン>
野田 知明
animism

会期

2022年10月4日(火)~2022年10月17日(月)日曜休館

10:30~18:30(最終日は15:00まで)

開催内容

アニミズム(英語: animism)とは、生物・無機物を問わないすべてのものの中に霊魂、もしくは霊が宿っているという考え方。作品を作っていると、生命感を感じる作品が出来る事があります。そんな作品をまとめました。
作品はVRパノラマの可能性を模索する中から生まれました。360度を写した画像をメルカトルやステレオグラフィックといった地図の投影法で描く事で制作します。被写体に感じた生命感を強調しました。
3つの点が逆三角形型に配置していると、それを顔のようなものと脳が認識する事をシミュラクラ現象と言います。生命感など錯覚だと思いますが、見慣れた風景を違って見る事が出来れば写真を続ける力となります。
連続作品のように写真はソフト上で大きく変わります。フィルムの頃は出来なかった事。コロナ禍で外に出られない中、パソコン上で過ごす時間は楽しいものでした。植物も東京タワーも動いているように制作し、展示も躍動感を意識しました。お楽しみ頂ければと思います。

(野田知明)

【トークイベント】野田知明『animism』
animismは生命感を感じる風景というあり得なさを楽しむ写真展ですが、裏テーマや撮影場所、制作経緯等、写真家の島田聡さんを交えてお話します。デジタルで写真表現がより広がったと感じて頂けると思います。

日時:2022年10月15日(土)14:00~15:00
会場:ニコンサロン(ニコンプラザ東京内)
参加費:無料
定員:20名(椅子席、要 事前申込)
事前申込はこちら
*事前予約サービスは、リクルートが提供する「Airリザーブ」を利用しております。
*事前予約手続き時にご登録の情報は、ご予約手続きにのみ使用させていただきます。
*個人情報のご入力の際は申し込みページ内記載の「プライバシーポリシー」をご確認ください。
*ご予約確定のメールはニコンサロンからではなく、ニコンプラザ東京ショールームからお送りいたします。

※予約人数が定員に達した場合は「キャンセル待ち」受付となります。
※ご予約が確定されましたらイベント当日は、開始5分前までにご来場ください。
※「予約人数」の入力はお1人様1件までです。お1人で複数のご予約をすることはご遠慮ください。
※やむを得ない事情により中止となる場合がございます。
※内容は予告なく変更する可能性があります。
※イベントの撮影、録音ならびに録画はご遠慮ください。

プロフィール

野田 知明(ノダ トモアキ)

1967年 福岡県生まれ

<個展>
1997年 「震災二年」WTCビル(大阪南港) COSMO GALLERY

<清里フォトアートミュージアム収蔵コレクション>
阪神淡路大震災 生田神社(平成6年11月20日、平成7年1月18日、平成8年6月2日撮影)3点
阪神淡路大震災 JR東海道線(平成7年1月19日、平成8年1月17日撮影)2点
平成10年台風第7号 室生寺(平成10年9月28日、平成12年10月21日撮影)2点

<賞>
2014年 HTML5 Japan CupにてFirefox OS 賞を受賞 VRパノラマ作品

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員