Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.
ワイヤレストランスミッター WT-7

ワイヤレストランスミッター WT-7

2016年4月28日発売

高速な有線LAN/無線LAN通信を可能にするワイヤレストランスミッター WT-7。

● 本製品の無線機能は、ご購入された国以外ではご使用になれません。
● 本製品は、米国輸出規制(EAR)を含む米国法の対象であり、米国政府指定の輸出規制国(キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリア)への輸出や持ち出しには、米国政府の許可が必要になりますのでご注意ください。なお、輸出規制国は変更されている可能性がありますので、詳しくは米国商務省へお問い合わせください。

対応製品

一眼レフカメラ

主な特長

  • 業務ユースで「SnapBridge」よりも速く確実に画像を転送可能
    画像や動画ファイルを有線LAN/無線LANでパソコン※1やFTPサーバーへ転送可能。有線LANは1000BASE-T対応で、転送速度は最大約1000Mbps※2。無線LANはIEEE802.11acにも対応し、転送速度は最大約866.7Mbps※2で、通信距離は最大約200m※3。また、Camera Control Pro 2(別売)を組み合わせて、パソコン※1からカメラを遠隔操作することもできます。

    ※1 Wireless Transmitter Utilityがインストールされている必要があります。
    ※2 表示の数値は、規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
    ※3 無線LANアクセスポイントに大型アンテナを装備している場合。転送速度や通信距離は遮蔽物や電波状態等に影響されます。
  • 機能強化で利便性を増したHTTPサーバーモード
    パソコンやスマートフォンのWebブラウザーから、カメラ内のメモリーカードに記録した画像などの閲覧やリモート撮影ができるHTTPサーバーモード。新たに連続撮影にも対応しました。また、WebブラウザーからIPTCや文字コメント、著作権情報の編集が可能。最大5台の端末と同時接続できます。
  • 簡単に無線LAN接続できるアクセスポイントモード
    ワイヤレストランスミッター WT-7を接続・装着したカメラを、無線LANアクセスポイントとして使用可能。パソコンやスマートフォンと直接簡単に接続できます。

基本情報

ワイヤレストランスミッター WT-7
2016年4月28日発売
希望小売価格:129,600円(税抜 120,000円)
JANコード:4960759146670
    Nikon Direct
    この製品は公式オンラインショップ・ニコンダイレクトでも販売しています。