最大口径のZ マウントが究極の画質を生む

SCROLL

最大口径のZ マウントが究極の画質を生む

「感動画質」を生む、
圧倒的光量の最大口径※155mm

55mmという最大口径※1で、豊富な光を取り込むZ マウント。口径内面積は、従来のF マウントと比べて約1.4倍にもなります。
これにより、明るいシーンはもとより、暗いシーンでも優れた描写力を発揮し、感動的なまでの高画質を生み出します。

シャープな描写

NIKKOR Z レンズの圧倒的な解像力で、画像のすみずみまでシャープに描写。樹々の枝葉なども微妙なディテールや質感まで緻密に表現し、臨場感あふれる映像を実現します。

抜けがよく鮮明

モヤっとしやすい逆光の情景も、周辺部で星がにじんでしまいがちな夜空も、すみずみまでスッキリと鮮明に再現。クリアーな画像で、高い解像感、緻密な描写が際立ちます。

美しく自然なボケ

色付きの少ない自然なボケと、大きくて美しいボケ味は、Z マウントシステムの持ち味。空間の広がりをリアルに表現し、主要被写体を印象的に引き立てます。

リアルな質感再現

緻密な描写力で、タ空の繊細なグラデーションも滑らかに美しく再現。重なりあう桜の花びらや降り積もった雪の柔らかい微妙な質感までも、リアルに描ききることができます。

優れた動画画質

動画撮影時にも瞳AF・動物AFに対応※2。優れた画質性能に加え、フォーカスブリージング※3の低減など高い動画性能を発揮し、自然でリアリティーに満ちた映像を実現します。

  • フルサイズフォーマットのミラーレスカメラにおいて、2021年10月28日現在、ニコン調べ。
  • Z 9、Z 7 II、Z 6 II、Z fc、Z 30。AFレンズ装着時。
  • フォーカスを手前から奥、奥から手前に移動させるときに発生する画角変動。