多様なユーザー環境に合わせた映像編集ソフトウェア連携

SCROLL

多様なユーザー環境に合わせた映像編集ソフトウェア連携

一般的に使用される他社製ソフトウェアと連携

Z 9で撮影可能な各記録形式の動画は、多くの映像クリエイターの間で一般的に使用される各社の映像編集ソフトウェアと連携可能です。

EDIUS X Pro EDIUS X
Workgroup
DaVinci
Resolve 17
DaVinci
Resolve Studio 17
Premiere Pro Final Cut Pro
N-RAW ※1 ※1 ※2※3 ※2
ProRes RAW ※1 ※1
ProRes ※1 ※1
H.265/H.264 ※1 ※1

横にスライドしてご覧ください。

  • Windows版のみ対応。RAWデータは10bitに変換されます。メディアプレイヤー「Mync」で、8K N-RAWの撮影したままの映像を確認できます。
  • 17.4.6以降。
  • DaVinci Resolveは全ての解像度のN-RAWを読み込めますが、書き出しは4K UHD 60pまでです。4K DCI以上の解像度で書き出す場合には、DaVinci Resolve Studioで編集する必要があります。

EDIUS X Pro、EDIUS X WorkgroupはGrass Valley社製、DaVinci Resolve 17、DaVinci Resolve Studio 17はBlackmagic Design社製、Premiere ProはAdobe社製、Final Cut ProはApple社製。