Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED

撮影サンプル

静止画

サンプル1

撮影情報
シャッタースピード 1/250秒
絞り値 f/1.4
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

空間の自然な広がりが再現される焦点距離28mm。計算された構図が活きるその画角で、暗闇にわずかに差し込む光に照らされた女性の真剣なまなざしを捉えました。あえて主題を画面の中央に据え、周囲に漆黒の闇をふんだんに取り込むことで、緊迫感を表現しました。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル2

撮影情報
シャッタースピード 1/640秒
絞り値 f/1.4
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

薄暗い作業場から日の当たる戸口へ、ひと時の休息に出てきた町工場の職人。焦点距離28mmの画角が、戸口の狭さや作業場の奥行きを自然な印象に再現しています。大口径の開放絞りによる前後の柔らかいボケに、シャープに捉えた穏やかな表情が際立ちます。機械油の染みついた作業着や手の質感を見事に描写しています。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル3

撮影情報
シャッタースピード 1/8000秒
絞り値 f/1.4
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

モロッコ、マラケシュ旧市街地で、昼下がりののどかなひと時を捉えた一枚。焦点距離28mmの画角は風景の撮影にも適しています。光学性能が高く、周辺部まで高い解像力を発揮しており、開放絞りでの撮影ながら、左端にあるカフェの手すりの細かいつくりまでシャープに解像しています。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル4

撮影情報
シャッタースピード 1/8秒
絞り値 f/1.4
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

海上に架かるライトアップされた巨大な橋を、暮れなずむ空を背景に捉えた一枚です。非球面レンズ3枚の採用で、画面周辺の点像が羽を広げた鳥のような形状に写るサジタルコマフレアの発生を効果的に抑制。開放絞りで撮影したこの画像でも、右側の欄干部に並ぶ照明など、画像周辺部まで点像を良好に再現しています。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル5

撮影情報
シャッタースピード 1/1000秒
絞り値 f/1.4
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

抱き合う二人を、女性の髪が光って見えるよう半逆光で捉えました。絞りは背景が柔らかくぼけるよう開放にし、日没前の雰囲気を残しつつも表情がわかる明るさで撮影。撮影画面内に太陽を捉えていながら、ナノクリスタルコートの効果でゴースト、フレアを効果的に抑え、情景をクリアーに描写しています。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。