Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

撮影サンプル

静止画

サンプル1

撮影情報
シャッタースピード 1/50秒
絞り値 f/2.8
焦点距離 70mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

清楚な花嫁を最も望遠側で撮影。絞りは開放のf/2.8としました。ピント面は、美しい瞳や唇、白いベールを克明に描写。そして浅い被写界深度を活かした、腕、胸元などへの自然なボケによって、より立体感のあるポートレートとしました。室内での撮影でありながら、豊かな光を感じさせる一枚です。

  • ● 元データを854×1280pixelにリサイズしています。

サンプル2

撮影情報
シャッタースピード 1/2000秒
絞り値 f/5.6
焦点距離 24mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

雪をいただく山脈のダイナミックな風景を、最も広角側の24mmで撮影しました。手前の山は雪面と切り立った岩肌を高解像に描写し、麓に広がる地形も詳細に捉えています。さらに、空との境界となる稜線もくっきりと描き出しました。力強い構図が画面以上の広がりを感じさせます。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル3

撮影情報
シャッタースピード 1/250秒
絞り値 f/2.8
焦点距離 70mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

つぶらな瞳が印象的な少年を最も望遠側で撮影。NIKKOR初採用のED非球面レンズ、そしてナノクリスタルコートその他の優れた光学性能により、色収差やゴースト、フレアなどを抑えた高い解像力でよりクリアーに表現。また、F値開放の2.8に設定することで背景の美しく自然なボケを演出しました。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル4

撮影情報
シャッタースピード 1/60秒
絞り値 f/4
焦点距離 56mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

光の少ない室内で、花嫁と少女のくつろぐ姿を手持ちで撮影。シャッタースピードが1/60秒の設定でありながら、補正効果4.0段※(CIPA規格準拠)のVR機構によって手ブレを気にせず、より自由にふたりの自然な表情を捉えました。

  • ※ NORMALモード使用時。35mmフィルムサイズ相当の撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラ使用時。最も望遠側で測定。
  • ● 元データを1280×854pixelにリサイズしています。

サンプル5

撮影情報
シャッタースピード 1/250秒
絞り値 f/2.8
焦点距離 24mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

最も広角側の24mmで、林の中に佇む男女と二匹の犬を撮影。その背景には木立の間から差し込む強い光があります。完全な逆光となるシーンでありながら、ナノクリスタルコートの効果でゴーストやフレアを抑え、人物の表情、木々のディテールまでも描写しました。

  • ● 元データを1280×854pixelにリサイズしています。