Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

眞月 美雨 写真展桃源郷 The latest paradise on earth.

会期

2017年9月27日(水) 〜 2017年10月 3日(火) 日曜休館

10:30~18:30(最終日は15:00まで)

2017年10月26日(木) 〜 2017年11月 1日(水) 日曜休館

10:30~18:30(最終日は15:00まで)

開催内容

中国西部地方の奥地、東チベット・四川省・雲南省・貴州省の少数民族(彝族、苗族、チベット族など)の人びと計4回(約50日間滞在、9400㎞走破)を訪ね、生命の流れを感じました。本当の豊かさとは、一体何なのだろうか、家族で農耕をし、家畜を育て感謝しつつそれらをいただき、自然と共生していく・・・。私の心の中の桃源郷、心の奥底から忘れかけていたなつかしい時が不思議な感覚となってよみがえってきました。
子どもの頃、大好きだった九州のおばあちゃんの家で体験した記憶を想い出したのです。都会では、簡単に手に入る物をゆったりと時間と手間をかけて作ってゆく光景に心が打たれました。慌ただしい現代で満員電車や時間に追われるストレス社会とはかけ離れた穏やかな大気に癒され、私は今ここにいる・・・。心がとき放れていくのを感じました。
これからも私の桃源郷を探し求めていきたいと思っています。 (眞月 美雨)

プロフィール

眞月 美雨(マヅキ ミウ)

7月20日生まれ、かに座。16歳で美容師の世界に飛び込む。
2000年頃から写真に興味を持ち、独学で写真を始める。2011年、二眼レフカメラで撮影した作品を「6×6モノクロ写真展」(鹿児島市)に出展。以後2014年まで毎年出展する。2013年から新宿・アイデムギャラリーシリウス、フレームマン・ギンザ・サロンギャラリーなどでグループ展、三人展などに出展。写真雑誌、新聞などにも作品を発表している。 現在、ヘアデザイナー、メイクアップアーティストとして活躍するかたわら、写真家として創作活動を積極的におこなっている。協同組合日本写真家ユニオン会員、写真研究会「風」同人