Nikon Imaging
Japan
NAV-5SW

NAV-5SW

2009年12月25日発売

次世代のスタンダードを目指して。ニコンから、新生アイピース誕生。
フラットで広い視界と見やすいハイアイポイントを両立。のぞきやすく外乱光の入りにくい目当てゴム、遮光フードにより、快適に天体観察を楽しめます。

主な特長

  • 見掛視界72°で、同じ倍率でもより広い実視界が得られ、迫力のある宇宙空間が楽しめます。
  • アイレリーフは数字にこだわるのではなく、性能を優先とした光学設計、使い勝手の良さを考慮した鏡筒設計により、実用上の目当て端面からアイポイントまでの距離をほぼ一定で確保。
    また、射出瞳の収差を良好に除去し、これによりアイポイントから目がずれたときの「ブラックアウト」「色付き」を極力低減して使い勝手が向上しています。
  • 広視界と像の平坦性を両立した高度な光学設計。組み合わせる天体望遠鏡対物光学系の明るいFNo.まで良好に対応。特にNAV-5SWはF4光学系まで対応しています。中心像を損なうこと無く、周辺像を改善しており、像面湾曲と非点隔差を極力抑えています。
  • 観測に有害な迷光を排除するため、遮光絞り、遮光線、黒色塗装などを使い分け適所に配置し、レンズ面はマルチコーティングにより有害反射を抑え、透過率を向上させるなど迷光対策も施しています。
  • 取り付け径は標準“アメリカンサイズ“の31.7mm。各社天体望遠鏡に使用できます。またフランジが焦点位置になる同焦点設計です。
    ※お使いになる天体望遠鏡の接眼レンズ差し込み径が31.7mmであることをご確認ください。
  • 直接肌に触れる目当てゴムには、肌に優しいシリコンゴムを採用。ニッコールレンズ群を彷彿とさせる握りやすいローレットデザイン。
  • 密着できない高倍率観察時や、駐車場等での外乱光を防ぐ為に、シリコンゴム製の遮光フードを採用。
    通常の「ツノ型」と異なり、眼鏡使用者も使用可能な独自形状と、振動を伝えにくい柔軟さを備えています。
    必要の無いときにははずすことのできる着脱式です。
  • 夜露の浸入を防ぐゴムシーリングを施した防滴構造。
  • テレスコープアタッチメント「TSA-1」(別売)により「デジスコーピング」撮影に対応。
    コンパクトデジタルカメラブラケットFSBシリーズでコリメート撮影ができます。
    月惑星撮影に使用可能で、楽しみが広がります。
  • NAV-SWアイピースの性能を引き出すアイピースイノベイティブコンバーター「EiC-16」(別売)。
    「EiC-16」は倍率を1.6倍に変換するコンバーターです。従来のバローレンズと違い、NAV-SWシリーズに適した光学設計により、中心部のシャープさを損ねること無く倍率を上げ、さらに像面の平坦性をより向上させます。取り付けは31.7mmサイズ、偏芯誤差の少ないチャッキング方式です。

基本情報

NAV-5SW
2009年12月25日発売
希望小売価格:41,800円(税別 38,000円)
    • ブラック
      JAN:4571137583811
    Nikon Direct
    この製品は公式オンラインショップ・ニコンダイレクトでも販売しています。
    ニコンイメージングプレミアム会員
    ニコンイメージング会員

    このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
    ログインID統合手続きはこちら