Nikon Imaging
Japan

MONARCH フィールドスコープ 82ED-A

機能と特長

可視光域の極限まで色にじみを抑える、ED(特殊低分散)ガラス採用の「アドバンスト・アポクロマート」

色収差補正システム「アドバンスト・アポクロマート」を搭載し、赤・青・緑の色収差だけでなく紫の色収差まで補正。可視光域の極限まで色にじみを抑えることが可能です。自然な色味を再現し、高コントラストな見え味と解像力の高い視界を実現します。

視野の隅々までシャープに結像する「フィールドフラットナーレンズシステム」

視野の中心部にフォーカスすると周辺部の像がぼけてしまう像面湾曲を、光学系全体で適正化する「フィールドフラットナーレンズシステム」を搭載。高度なレンズ設計により、非点収差やコマ収差も同時に補正し、視野の隅々までシャープかつクリアに観察することができます。

全反射プリズムと光透過率に優れた多層膜コーティングによる明るい視界

直視型にはポロプリズム、傾斜型にはニコン独自形状のプリズムを採用。どちらのプリズムも反射面での光のロスがない全反射プリズムのため、クリアな視界を実現しています。すべてのレンズやプリズムの透過面には、光透過率に優れた多層膜コーティングを施し、自然な色彩で明るい視界を実現するとともに逆光時のフレアやゴーストも防ぎます。

素早くフォーカスできる「距離対応フォーカスシステム」

1つのフォーカスリングでフォーカススピードが変化する「距離対応フォーカスシステム」を搭載。遠くの対象物のフォーカシングは微動、近くの対象物では粗動とスムーズなフォーカシングにより、観たい対象に素早くピントを合わせることが可能です。また、フォーカスリングには新たなローレットパターンをデザインし、操作性を向上させています。

信頼のボディー設計

本体ボディーの素材には堅牢性に優れたアルミニウム合金を採用。接眼レンズの接続には、着脱が容易で、確実に接続できるロック付きバヨネットマウント1型を採用しました。

窒素ガスを充填した防水仕様

本体ボディーにはOリングやパッキンなどを使用した防水対策※を施し、高い気密性を実現しました。ボディー内部には窒素ガスを充填し、急激な温度変化などによるレンズの曇りや結露を防ぎます。

防水性能:1mの水深に10分間浸かっても内部光学系に影響のない防水設計(水中では使用できません)。

MONARCHフィールドスコープ用に新設計された接眼レンズ全3種をラインアップ(別売)。

高性能2倍ズームワイド接眼レンズ、幅広い用途に適した3倍ズーム接眼レンズ、固定倍ワイド接眼レンズの3種類をラインアップ。フィールドフラットナーレンズシステムにより視野の隅々までシャープでクリアな視界を実現し、広い視野と十分なアイレリーフを両立しています。目視観察での良好な見え味はもちろん、別売りのブラケットやアダプターによりデジスコーピング撮影も可能。また、フィールドスコープ接続時には防水仕様※となるため、突然の天候変化にも安心です。

防水性能:毎分5mmの降水量で30分間水を滴下しても内部光学系に影響のない防水設計(水中では使用できません)。

フィールドスコープに装着したまま観察可能なステイオンケース(別売)。

MONARCHフィールドスコープを保護するケースです。ケースを装着したまま観察でき、デジスコーピング用アダプターやブラケットを接続することができます。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら