Nikon Imaging
Japan

MONARCH HG 10x30

機能と特長

広視界でありながら視野周辺までシャープな見え味

見掛視界62.2°を実現し、臨場感あふれる広い視界を提供します。視野の中心部にフォーカスすると周辺部の像がぼけてしまう像面湾曲を、光学系全体で適正化する「フィールドフラットナーレンズシステム」を搭載することで、広視界でありながら、視野全域でシャープでクリアな像を実現しました。さらに、ED(特殊低分散)ガラスを採用し、色にじみの原因となる色収差を補正し、高いコントラストと解像力も得られます。

最高透過率92%以上で明るく自然な色再現

高品質多層膜コーティングを全てのレンズ・プリズムに施したことに加え、ダハプリズムとして構成される補助プリズムの唯一全反射しない面に高反射誘電体多層膜を採用したことで、最高透過率92%以上の明るい視界と、自然な色味を実現しました。また、ダハプリズムに位相差補正コーティングを施すことで、解像力とコントラストを高めています。

マグネシウム合金の堅牢で軽量なボディーに高い防水・防曇構造

本体素材にマグネシウム合金を使用し、堅牢性がありながら軽量でスリムなボディーを実現しました。また、本体内部に窒素ガスを充填し、水深5m相当の水圧に耐えられ、標高5000m相当の低気圧環境下でも光学系内部の曇りを防ぐ高い防水・防曇構造になっています。対物レンズと接眼レンズには傷に強いコーティングを採用し、耐久性も確保しました。

眼鏡をかけたままでも見やすいロングアイレリーフ

「10x30」は15.2mmとアイレリーフ※が長いため、眼鏡をかけたままでも見やすく、広い視界が得られます。
また、接眼目当てにクリック付ターンスライド方式を採用しているため、簡単にのぞきやすい位置で目当てを顔にフィットさせることができます。

双眼鏡をのぞいた時、全視野がケラレなく見える目の位置から接眼レンズまでの距離。

ロック機構付きの視度調整リング

視度調整リングにロック機構を搭載し、使用中など不意に視度調整リングがずれることを防ぎ、快適にご使用になれます。

その他 特長


  • 接眼目当ては、扱いやすいクリック付きターンスライド方式。

  • 紛失防止に配慮した本体一体型対物キャップを採用。

  • 別売りの三脚アダプターにより三脚への取付が可能。(三脚アダプターTRA-3/ ダハプリズム双眼鏡用三脚アダプター H)