Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

NIKKOR Z 35mm f/1.4 New

製品特長

コストパフォーマンスに優れた明るい広角35mm

NIKKOR Z 35mm f/1.4は、明るい開放F値1.4を実現した高性能かつ、コストパフォーマンスに優れたフルサイズ/FXフォーマットのミラーレスカメラ対応のレンズです。明るい開放F値を活かして得られる大きく柔らかなボケで、被写体を印象的に際立たせられるため、表現の可能性が広がります。また、光を多く取り込むことができるので、速いシャッタースピード・低いISO感度で適正露出が得やすく、ブレやノイズを抑えてシャープに描写できます。

NIKKOR Z 35mm f/1.4 01
焦点距離:35mm シャッタースピード:1/125秒 絞り:f/2 ISO:1600 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman
NIKKOR Z 35mm f/1.4 02
焦点距離:35mm シャッタースピード:1/50秒 絞り:f/1.4 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman

自然な遠近感で広く写る画角と Z レンズならではの優れた描写

広角35mmの画角により見たままの自然な範囲を収めることができ、ポートレートからクローズアップまでこのレンズ1本で撮影が可能です。また、さまざまなアングルからの撮影にも適しており、広大な風景やストリートスナップ、花やペット、日常生活など、多彩なシーンで奥行き感を活かして印象的に撮影できます。

焦点距離:35mm シャッタースピード:1/8000秒 絞り:f/1.4 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman
焦点距離:35mm シャッタースピード:1/800秒 絞り:f/5.6 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman
焦点距離:35mm シャッタースピード:1/8000秒 絞り:f/1.4 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Chloe Lodge

最短撮影距離は0.27m。被写体にぐっと近づいてもピントが合います。カフェでイスに座ったまま、テーブルの上の被写体を大きな背景ボケを活かして、印象的に撮影することもできます。

焦点距離:35mm シャッタースピード:1/30秒 絞り:f/3.5 ISO:400 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman

開放F値1.4では、浅い被写界深度により、大きく柔らかなボケを背景に被写体を浮かび上がらせることができます。逆光でのポートレート撮影では、輝くような透明感のあるボケで被写体を強調でき、さらに背景を柔らかくぼかすことで、ピントの合った被写体を際立たせられます。また人物を斜めのアングルから捉えた場合、手前の目にピントを合わせながら、もう片方の目や肌の周辺を柔らかく描写。前景と背景を活かして主要な被写体を撮影すると、前後に滑らかなボケが得られます。さらに絞り込むことで、画面全体を細部まで解像感高く撮影できます。

焦点距離:35mm シャッタースピード:1/640秒 絞り:f/2 ISO:1600 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman
焦点距離:35mm シャッタースピード:1/400秒 絞り:f/1.6 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman
焦点距離:35mm シャッタースピード:1/640秒 絞り:f/1.4 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman
焦点距離:35mm シャッタースピード:1/160秒 絞り:f/8 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Chloe Lodge

従来のFマウントレンズを上回る、ピント面のシャープな解像力と、レンズ収差の少ないクリアーな描写を追求しました。人物の髪のディテールやカラフルな提灯の絵柄などを、周辺部の色にじみが少ない、くっきりとした描写で撮影できます。

焦点距離:35mm シャッタースピード:1/1000秒 絞り:f/1.4 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman
焦点距離:35mm シャッタースピード:1/20秒 絞り:f/2 ISO:100 フォーマット:フルサイズ/FXフォーマット
© Gabriela Herman

開放F値1.4でありながら実現した持ち運びやすさ

NIKKOR Z 35mm f/1.4は約74.5×86.5mm、質量約415gの小型・軽量設計です。気軽に持ち歩くことができ、旅先やお出かけ先で、バッグから素早く取り出して軽快に撮影ができます。

動画撮影に配慮した設計

フォーカスブリージングを効果的に抑制しているため、ピント位置を変更しても自然な映像が得られます。さらに、STM(ステッピングモーター)による静粛なAFを実現。静かな場所での動画撮影時も、レンズの駆動音や操作ノイズが記録されにくくなります。ジンバル装着時の撮影でも、フォーカス時の重心移動が少なく、バランスを保ちやすいことも特長です。


※ レンズの特性上、被写体とレンズの距離によってはブリージングが目立つ場合があります。
● 2024年7月5日 該当レンズではない為、削除しました。

NIKKOR Z 35mm f/1.4動画
NIKKOR Z フォーカスブリージング比較ムービー
動画の解像度は閲覧するデバイスや回線速度に応じて調整される場合があります。

さまざまなシーンで快適に使える操作性と信頼性

レンズの前方部にS-Lineのレンズ以外では初となる金属リングを採用し、質感を高めて高級感を演出しています。また、フォーカスリングとコントロールリングに異なる形状のローレットを採用。指先の感触で違いが識別しやすいため、ファインダーを覗いたまま直感的に操作できます。マウント部から前方のフォーカスリングに向かって徐々に広がるデザインで手になじみやすく、安定してカメラを構えることができます。

防塵・防滴に配慮した設計で、レンズ内部にホコリや水滴の侵入を防ぐシーリングを施しています。

※すべての条件で完全な防塵・防滴を保証するものではありません。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員