Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

NIKKOR Z 28mm f/2.8 New

撮影サンプル

静止画

サンプル1

撮影情報
シャッタースピード 1/30秒
絞り値 f/2.8
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

0.19mの最短撮影距離から、ビリヤードのボールを撮影。FXフォーマットのカメラとの組み合わせで得られる、広角28mmの画角とパースペクティブ、背景の自然なボケによって主要被写体を際立たせながら、空間の奥行きをダイナミックに表現しています。

  • ● 元データを1280x854pixelにリサイズしています。

サンプル2

撮影情報
シャッタースピード 1/200秒
絞り値 f/5.6
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

焦点距離28mmのワイドな画角を活かした風景スナップです。ピント面にある木々など、複雑なフォルムの被写体も細部まで鮮明に表現。抜けの良い空間描写を実現しています。

  • ● 元データを1280x854pixelにリサイズしています。

サンプル3

撮影情報
シャッタースピード 1/40秒
絞り値 f/2.8
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

繊細な一皿を、広角28mmのパースペクティブとボケを活かしてアーティスティックに表現しました。最短撮影距離が短いため、席を立つことなく座ったままで被写体に近づくことが可能。近い距離から白い皿を大胆に表現することで、料理の存在感をより強調しています。

  • ※1 元データを1280x854pixelにリサイズしています。

サンプル4

撮影情報
シャッタースピード 1/8000秒
絞り値 f/2.8
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

岩場にたたずむ女性を捉えたポートレートです。ピント面にある髪の毛や肌、洋服などは、ディテールや質感まで鮮明に描写。そこから前後へとなだらかに続くボケが、さまざまな形状の岩や垂れこめた雲の姿を柔らかく描写し、その場の雰囲気もしっかりと伝えています。

  • ● 元データを1280x854pixelにリサイズしています。

サンプル5

撮影情報
シャッタースピード 1/400秒
絞り値 f/5.6
焦点距離 28mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

青空にベールのように広がった美しい雲を背景に、女性をあおり気味に捉えた一枚です。高い位置に座る女性を見上げるように撮ることで、座っている女性と、コンクリートや柵の立体感を強調。空の広がり、背景の自然なボケとも相まって、上方への奥行きも創出しています。

  • ● 元データを1280x854pixelにリサイズしています。

Photographer’s select 1

撮影情報
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

28mmという焦点距離は、スナップ感覚で捉えるカジュアルなポートレートにも最適です。広く捉えた背景が柔らかく滑らかにぼけて、その場の雰囲気を残しながら、愛しい家族の、自然とこぼれたとっておきの笑顔を見事に引き立てています。

  • 本画像は撮影したRAW画像をNX StudioなどでTIFFやJPEGに変換し、他社製のソフトを使って、写真家の作品として仕上げた画像です。
  • ● 元データを1280x854pixelにリサイズしています。

Photographer’s select 2

撮影情報
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

0.19mの短い最短撮影距離は、座ったままでテーブルフォトを撮るのに有効ですが、あえて立ち上がり俯瞰から撮影した一枚です。柔らかく滑らかにぼけた手前の花とのコントラストで、ピントが合ったテーブル上の食器やフードが際立ち、ジャムの照りや卵の表面、布の質感もリアルです。

  • 本画像は撮影したRAW画像をNX StudioなどでTIFFやJPEGに変換し、他社製のソフトを使って、写真家の作品として仕上げた画像です。
  • ● 元データを854x1280pixelにリサイズしています。

Photographer’s select 3

撮影情報
フォーマット ニコンDXフォーマット
説明

花弁のように見える総苞(そうほう)に、0.19mという短い最短撮影距離を活かして近寄りました。Z 50に装着することにより42mm相当(35mm判換算)の画角で、被写体をより大きく捉えています。マルチフォーカス方式は近距離性能も高く、水滴をまとった総苞の瑞々しさがリアルに伝わってきます。

  • 本画像は撮影したRAW画像をNX StudioなどでTIFFやJPEGに変換し、他社製のソフトを使って、写真家の作品として仕上げた画像です。
  • ● 元データを1280x852pixelにリサイズしています。

Photographer’s select 4

撮影情報
フォーマット ニコンDXフォーマット
説明

積雲が浮かぶ、いかにも夏らしい空が印象的ない一枚です。Z 50と組み合わせると、画角は42mm相当(35mm判換算)。雲を中心に切り取った風景の広がりは目で見た印象に近く、絞りを開放から2~3段絞り込むと、特に遠景に高い解像感が得られます。リアルに描写された雲の表情と、硬質な建物の対比も際立っています。

  • 本画像は撮影したRAW画像をNX StudioなどでTIFFやJPEGに変換し、他社製のソフトを使って、写真家の作品として仕上げた画像です。
  • ● 元データを1280x852pixelにリサイズしています。

Photographer’s select 5

撮影情報
フォーマット ニコンDXフォーマット
説明

約450g※のZ 50と約155gのNIKKOR Z 28mm f/2.8は、どちらも小さく軽いので、スナップ目当ての街歩きに最適です。壁の曲面が特徴的な高層ビルのすぐそばを、雲ひとつない青空を背景に飛ぶ一羽の鳩。突然のシャッターチャンスでも、沈胴解除することなくすぐにシャッターをきれるため、狙った一瞬を捉えることができます。

※ バッテリーおよびSDカードを含む、ボディーキャップを除く。

  • 本画像は撮影したRAW画像をNX StudioなどでTIFFやJPEGに変換し、他社製のソフトを使って、写真家の作品として仕上げた画像です。
  • ● 元データを1280x852pixelにリサイズしています。
ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員