Nikon Imaging
Japan

AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR

撮影サンプル

静止画

サンプル1

撮影情報
シャッタースピード 1/320秒
絞り値 f/5.6
焦点距離 800mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

広葉樹の洞(うろ)から姿をのぞかせるエゾフクロウを焦点距離800mm、絞り値f/5.6で捉えた一枚。超望遠レンズの開放絞りによる撮影でありながらここまでシャープな解像感を実現しました。固く乾いた樹皮と柔らかく膨らんだ羽毛、それぞれのディテールと質感を克明に描写しました。

  • ※ 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル2

撮影情報
シャッタースピード 1/200秒
絞り値 f/8
焦点距離 800mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

冬木立の間から射しこむ光に照らされたエゾフクロウ。雪を想わせる淡い色彩や羽毛のディテールと質感を忠実に写し撮りました。特に眼の周囲の細かな羽毛はその一本一本までを繊細に描写。色収差も抑えられ、このレンズの実力が最大限に引き出されています。

  • ※ 元データを1280×854pixelにリサイズしています。

サンプル3

撮影情報
シャッタースピード 1/80秒
絞り値 f/7.1
焦点距離 1000mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

新設計の1.25倍テレコンバーターを装着し、焦点距離1000mmで撮影したオオアカゲラです。特徴あるくちばしの形状や羽毛のディテール・質感を、高い解像感を保ったまま捉えました。色収差も抑えクリアでシャープな画質を実現。本レンズ専用設計で、個々に調整されたテレコンバーターの威力です。

  • ※ 元データを1280×852pixelにリサイズしています。