Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR New

製品特長

開放F値2.8一定の120~300mm望遠ズームレンズ

焦点距離:300mm シャッタースピード:1/2000秒 絞り:f/2.8 フォーマット:ニコンFXフォーマット
© Rod Mar

FXフォーマットで120mmから300mmまでの幅広い焦点距離範囲。アスリートの真剣な表情のアップから、勝利の歓喜に沸く選手たちを1コマに収めるような構図までを1本でカバーし、シャッターチャンスを狙うフォトグラファーをレンズ交換のロスから解放します。

AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR 01
焦点距離:120mm シャッタースピード:1/800秒 絞り:f/2.8 フォーマット:ニコンFXフォーマット
© Rod Mar
AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR 02
焦点距離:300mm シャッタースピード:1/800秒 絞り:f/2.8 フォーマット:ニコンFXフォーマット
© Rod Mar

ズーム全域で開放F値は明るい2.8で一定。室内スポーツなどの暗いシーンでも速いシャッタースピードで被写体ブレを抑えた撮影が可能です。また、テレコンバーター装着時の合成F値も明るい※ため、少ない機材で対応できるシーンが広がります。

×1.4時f/4、×2時f/5.6。
AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR 03
焦点距離:300mm シャッタースピード:1/2000秒 絞り:f/2.8 フォーマット:ニコンFXフォーマット
© Rod Mar

単焦点レンズに肩を並べる高い光学性能

光学系にはEDレンズ1枚、蛍石レンズ2枚に加えて、新開発のSRレンズ1枚を採用。色収差を大幅に抑え、ズーム全域で解像、ボケともに単焦点300mmレンズに匹敵する高い表現力を実現しました。

SRレンズ【NEW】

青より短い波長の光を大きく屈折させる特性を持つ、ニコン独自開発の特殊高分散ガラスを使用したレンズ。補正が難しい短波長の光を制御することで、各波長の光をより高度に集光できるようにし、高精度な色収差補正が可能になります。また、通常の光学ガラスと同様に使用できるためレンズ構成の自由度が向上し、高い光学性能を実現しながらレンズの小型・軽量化にも寄与します。

蛍石レンズ

蛍石は、赤外領域から紫外領域にわたって高い透過率を有する結晶素材です。色収差(色のにじみ)の原因となる2次スペクトルを徹底的に除去することができ、焦点距離が長くなっても極めて効果的に色収差を補正することができます。また、光学ガラスに比べて軽いため、レンズの軽量化にも貢献。レンズ先端側に使用することで重心位置がカメラ側になり、取り回しやすさも向上します。

蛍石の結晶

EDレンズ

EDレンズは、ニコンが世界に先駆けて開発した、プリズムの色分解作用を少なくするED(特殊低分散)ガラスを使用したレンズです。焦点距離が長くなるほど発生しやすい色のにじみを効果的に低減します。

通常レンズ
色のにじみが解像力を低下させる
EDレンズ
プリズムの色分解作用を少なくし
色にじみを効果的に低減

120-300mmの幅広い焦点距離範囲をカバーするズームレンズでありながら、プロフェッショナルも満足できる高画質を実現。特に焦点距離300mm f/2.8の無限遠では単焦点300mmレンズ※をもしのぐ高い解像力を発揮します。また、スポーツポートレートなど、単焦点レンズ並みに美しいボケを活かした撮影も可能です。

AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR IIとの比較。
AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR 04
焦点距離:300mm シャッタースピード:1/250秒 絞り:f/2.8 フォーマット:ニコンFXフォーマット
© Rod Mar
© Rod Mar
赤枠内を拡大

最短撮影距離はズーム全域で2 mと短く、望遠端300mmでも被写体にグッと近づいて大きく写せます(最大撮影倍率約0.16倍)。

反射防止コーティングとして、ナノクリスタルコートに加え、NIKKOR Fレンズで初めてアルネオコートを採用。可視光全域で安定した超低反射率を実現し、光源が画面内にある場合でも抜けの良いクリアーな画像が得られます。

ナノクリスタルコート

ナノクリスタルコートは、従来の多層膜コーティングに比べて反射率をさらに低く抑えるとともに、より広い波長域、角度範囲での反射防止を可能としました。

従来の多層膜コーティング
ナノクリスタルコート

アルネオコート

レンズ面に垂直に入射する光に対してナノクリスタルコートと同等以上の威力を発揮し、ナノクリスタルコートと併用することで、入射光に起因するゴースト、フレアを効果的に低減します。アルゴリズムを最適化したニコン独自の薄膜製造技術により、高密度かつ均一なコーティング膜厚で限りなく設計値に近い反射率を高品質で達成し、可視光全域で安定した超低反射率を実現しています。

従来の多層膜コーティング
アルネオコート

スポーツ撮影を強力にサポートするVR機能・AF性能

暗いシーンでも速いシャッタースピードで被写体ブレを抑えた撮影ができる、ズーム全域で一定の明るい開放F値に加え、手ブレ補正効果4.0段※(CIPA規格準拠)のVR機構がスポーツ撮影をサポートします。特にVR[SPORT]モードは、撮影時のファインダー像を安定させるため動きの変化が激しい被写体も追いやすく、スポーツシーンの撮影に最適です。

[NORMAL]モード使用時。35mmフィルムサイズ相当の撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラ使用時。最も望遠側で測定。
AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR 05
焦点距離:300mm シャッタースピード:1/1250秒 絞り:f/2.8 フォーマット:ニコンFXフォーマット
© Rod Mar

望遠単焦点レンズクラスのAF性能

モーターの駆動制御アルゴリズムを強化し、AF検出結果に即したより正確な被写体追従を実現するとともに、AF駆動の反転を高速化することで急激な速度変化のある被写体への追従性能を向上。速度、精度ともに、望遠単焦点レンズクラスの高いAF性能を達成しています。

AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR 06
焦点距離:300mm シャッタースピード:1/800秒 絞り:f/2.8 フォーマット:ニコンFXフォーマット
© Rod Mar

高い操作性・信頼性

機動的な軽量ボディーに凝縮した、使いやすさのための数々の配慮。ワイド端〜テレ端間の切り換えが素早くスムーズなズームリング。カメラを構える右手で操作できるメモリーセットボタン。ズームリングをホールドした左手を持ち替えることなく、左手の指先で操作できるフォーカス作動ボタン。一脚および三脚使用時にスムーズな横位置・縦位置の切り換えができる、ベアリング採用の三脚座リング。そして、ニコン最新の望遠・超望遠レンズと共通の操作性が、プロフェッショナルのカメラワークを効果的にサポートします。

埃や水滴の侵入を防ぐシーリングをレンズ鏡筒の可動部分をはじめとする随所に施し防塵・防滴※に配慮。レンズ最前面にはフッ素コートを採用し、高い防汚性能も確保しています。

防塵・防滴に配慮した設計となっておりますが、すべての条件で完全な防塵・防滴を保証するものではありません。

防汚性能に優れるニコン独自のフッ素コート

フッ素コートの効果イメージ図
AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR動画
動画の解像度は閲覧するデバイスや回線速度に応じて調整される場合があります。

レンズ本体に駆動機構付き絞り羽根ユニットを搭載し、ボディー側から電気信号で絞りを高精度に制御。高速連続撮影時にも安定した露出が得られます。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員