Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

Z 7II New

撮影の幅を広げる拡張性

高度なライティングを手軽に実現する、ニコンクリエイティブライティングシステム

撮影シーンに効果的に光を加え、手軽に高い作品性を実現できる、ニコンクリエイティブライティングシステム(CLS)。Z 7IIと携行性の高いニコンスピードライト(別売)の組み合わせで、どんな撮影現場でも本格的で多彩なライティングを実現します。

Z 7IIに装着したワイヤレスリモートコントローラー WR-R11b(別売)※1を介して、リモートフラッシュ※2を電波で制御する、多灯ワイヤレスライティングが行えます。電波制御のため、リモートフラッシュが物陰や遠くにある場合や周囲が非常に明るい場合など、光制御では光が届きにくい撮影環境でも制御可能(通信距離は約30m※3)。リモートフラッシュは最大18台まで制御でき、自由度の高い増灯システムによる高度なライティングで、よりクリエイティブな作品づくりができます。また、Z 7IIに従来のニコンスピードライト(マスターフラッシュまたはコマンダーとして使用)※4とWR-R11b(コマンダーとして使用)を装着して、光制御と電波制御を併用したアドバンストワイヤレスライティング(各最大3グループ)も可能です。

最新のファームウェアにアップデートしてご使用ください。
スピードライト SB-5000のみ。
地上高約1.2mの場合。通信距離は遮蔽物や天候、電波環境などにより短くなることがあります。
SB-910、SB-900、SB-800、SB-700、SB-500およびSU-800のみ。

Z 7IIに装着したスピードライト SB-5000(別売)、または、電波制御アドバンストワイヤレスライティングのリモートフラッシュとして用いるSB-5000の、フラッシュ発光に関する各種設定を、Z 7IIはもちろん、Z 7IIに接続しているパソコン(Camera Control Pro 2〈別売〉使用)から操作できます。設定の変更は、SB-5000、Z 7II、パソコンのいずれで行っても相互に共有されます。

Camera Control Pro 2は最新版をご利用ください。

ワイヤレス増灯撮影のリモートフラッシュとして使用し、電波制御アドバンストワイヤレスライティング※1が可能です。「クーリングシステム」により発光パネルの過熱を防ぎ、ガイドナンバー34.5※2と大光量ながら、冷却時間をはさむことなく、従来以上の連続発光が可能です。

Z 7IIとSB-5000での電波制御アドバンストワイヤレスライティングにはワイヤレスリモートコントローラー WR-R11b(別売)が必要です。
ISO 100、照射角35mm、FXフォーマット、スタンダード配光時。
スピードライト SB-5000:Z 7IIに装着時
© Kento Mori
画像はイメージです。

ワイヤレスリモートコントローラー WR-R11b(別売)【NEW】

カメラブレを防ぐためにワイヤレスでシャッターをきるときや、様々な角度から被写体を捉えるために複数の無人カメラを同時レリーズするときなどには、ワイヤレスリモートコントローラー WR-1、WR-R11b、WR-T10が有効。WR-1またはWR-T10を送信機、別のWR-1またはWR-R11bを受信機として使用し、多彩なリモート撮影が可能です※1。さらにWR-1を送信機として使えば、インターバルタイマー撮影の実行、リモートカメラの設定※2の確認・変更ができます。WR-1のチャンネル数は15、通信距離は最大120m※3。WR-T10の通信距離は最大約20m※3です。

使用するすべてのワイヤレスリモートコントローラー(WR-1、WR-R11b、WR-T10 )で同じチャンネルへの設定と、ペアリングが必要です。ペアリングが可能な台数:WR-1最大20台、WR-R11b最大64台。
一部の機能を除く。
地上高約1.2mの場合。通信距離は遮蔽物や天候などにより短くなることがあります。
WR-R11b:Z 7II装着時

静止画・動画活用ソフトウェア ViewNX-i(無料ダウンロード)

RAW、TIFF、JPEG、動画ファイルを閲覧できるブラウザー機能と、画像管理・RAW現像・静止画の調整・地図連携・印刷など多彩な機能を搭載。詳細な静止画編集はCapture NX-Dと、動画編集はViewNX-Movie Editor(付属)と連携して行えます。ニコンカメラで撮影した4K UHD動画もサポートしており、静止画の切り出しなどが可能です。

RAW画像現像ソフトウェア Capture NX-D(無料ダウンロード)

ニコンのRAW画像の極めて豊富なデータを余さず活用できる、RAW(NEF/NRW)画像の現像機能を追求したソフトウェアです。ピクチャーコントロールの設定変更を含む調整結果は、保存してCapture NX-D内で別の画像にも適用できます。画像に写り込んだゴミを簡単に消せる自動レタッチブラシなどの多彩な編集機能に加え、選択した領域のH(色相)、S(彩度)、B(明るさ)などを直感的な操作で調整できる「カラーコントロールポイント」も搭載。JPEG、TIFFファイルの編集も可能です。

NIKON IMAGE SPACE

写真や動画の保存、閲覧、共有、SNSとの連携などが簡単に行える、オンラインの画像共有・保存サービスです。無料で2GBまでの保存スペースを利用可能。ニコンのカメラをお使いの方は最大20GBまで無料でご利用いただけます。写真の閲覧や整理が簡単にでき、各Webサービスへのアクセスもスムーズです。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員