Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

Z 5 New

主な仕様

仕様表

型式
型式 レンズ交換式デジタルカメラ
レンズマウント ニコン Z マウント
有効画素数
有効画素数 2432万画素
撮像素子
撮像素子 35.9×23.9mmサイズCMOSセンサー、ニコンFXフォーマット
総画素数 2493万画素
ダスト低減機能 イメージセンサークリーニング、イメージダストオフデータ取得(Capture NX-Dが必要)
レンズ
交換レンズ ・Zマウント用NIKKORレンズ
・Fマウント用NIKKORレンズ(マウントアダプターが必要、一部機能制限あり)
手ブレ補正
ボディ手ブレ補正 イメージセンサーシフト方式5軸補正
レンズ手ブレ補正 レンズシフト方式(VRレンズ使用時)
記録形式/記録方式
記録画素数 ・撮像範囲[FX(36×24)]の場合:
6016×4016ピクセル(サイズL:24.2M)
4512×3008ピクセル(サイズM:13.6M)
3008×2008ピクセル(サイズS:6.0M)

・撮像範囲[DX(24×16)]の場合:
3936×2624ピクセル(サイズL:10.3M)
2944×1968ピクセル(サイズM:5.8M)
1968×1312ピクセル(サイズS:2.6M)

・撮像範囲[1:1(24×24)]の場合:
4016×4016ピクセル(サイズL:16.1M)
3008×3008ピクセル(サイズM:9.0M)
2000×2000ピクセル(サイズS:4.0M)

・撮像範囲[16:9(36×20)]の場合:
6016×3384ピクセル(サイズL:20.4M)
4512×2536ピクセル(サイズM:11.4M)
3008×1688ピクセル(サイズS:5.1M)

・動画の画像サイズを3840×2160に設定し、動画モード中に静止画撮影した場合:3840×2160ピクセル
・動画の画像サイズを3840×2160以外に設定し、動画モード中に静止画撮影した場合:1920×1080ピクセル
画質モード ・NEF(RAW):RAW 12ビット/14ビット(ロスレス圧縮、圧縮)
・JPEG:JPEG-Baseline準拠、圧縮率(約):FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)サイズ優先または画質優先選択可能
・NEF(RAW)+JPEG:RAWとJPEGの同時記録可能
ピクチャーコントロールシステム オート、スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景、フラット、Creative Picture Control(ドリーム、モーニング、ポップ、サンデー、ソンバー、ドラマ、サイレンス、ブリーチ、メランコリック、ピュア、デニム、トイ、セピア、ブルー、レッド、ピンク、チャコール、グラファイト、バイナリー、カーボン)、いずれも調整可能、カスタムピクチャーコントロール登録可能
記録媒体 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-II規格に対応)
ダブルスロット メモリーカードの順次記録、バックアップ記録、RAW+JPEG分割記録ならびにカード間コピー可能
対応規格 DCF 2.0、Exif 2.31
ファインダー
ファインダー 電子ビューファインダー、0.5型 Quad-VGA OLED、約369万ドット、明るさ調整可能(オート、マニュアル11段階)、カラーカスタマイズ可能
視野率 上下左右とも約100%(対実画面)
倍率 約0.8倍(50mmレンズ使用時、∞、-1.0m-1のとき)
アイポイント 接眼レンズ面中央から21mm(-1.0m-1のとき)
視度調節範囲 -4~+2m-1
アイセンサー ファインダー表示と画像モニター表示の自動切り換え
シャッター
シャッター 電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター、電子先幕シャッター、電子シャッター
シャッタースピード 1/8000~30秒(ステップ幅:1/3、1/2ステップに変更可能)、Bulb、Time、X200
フラッシュ同調シャッタースピード X=1/200秒、1/200秒以下の低速シャッタースピードで同調、オートFPハイスピードシンクロ可能
レリーズ機能
レリーズモード 1コマ撮影、低速連続撮影、高速連続撮影、セルフタイマー撮影
連続撮影速度 ・低速連続撮影:約1~4コマ/秒
・高速連続撮影:約4.5コマ/秒
※ ニコン試験条件での最大撮影速度
セルフタイマー 作動時間:2、5、10、20秒、撮影コマ数:1~9コマ、連続撮影間隔:0.5、1、2、3秒
露出制御
測光方式 撮像素子によるTTL測光方式
測光モード ・マルチパターン測光
・中央部重点測光:φ12mm相当を測光(中央部重点度約75%)、画面全体の平均に変更可能
・スポット測光:約φ4mm相当(全画面の約1.5%)を測光、フォーカスポイントに連動して測光位置可動
・ハイライト重点測光
測光範囲 -3~17EV
※ ISO 100、f/2.0レンズ使用時、常温20°C
露出モード/撮影モード ・オート、P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、 A:絞り優先オート、M:マニュアル
・ユーザーセッティングU1~U3に登録可能
露出補正 P、S、A、M時に設定可能、範囲:±5段、補正ステップ:1/3、1/2ステップに変更可能
オートブラケティング AE・フラッシュブラケティング、AEブラケティング、フラッシュブラケティング、ホワイトバランスブラケティング、アクティブD-ライティングブラケティング
AEロック 輝度値ロック方式
ISO感度 ISO 100~51200(ステップ幅:1/3、1/2ステップに変更可能)、ISO 100に対し約0.3、0.5、0.7、1段(ISO 50相当)の減感、ISO 51200に対し約0.3、 0.5、 0.7、 1段(ISO 102400相当)の増感、感度自動制御が可能
・ISO感度は、推奨露光指数
アクティブD-ライティング オート、より強め 、強め、標準、弱め、しない
多重露出 加算、加算平均、比較明合成、比較暗合成
その他の機能 HDR(ハイダイナミックレンジ)、静止画フリッカー低減撮影
オートフォーカス
方式 ハイブリッドAF(位相差AF/コントラストAF)、AF補助光付
検出範囲 -3~19EV
※ ローライトAF無効時:-2~19EV
※ 静止画モード、シングルAFサーボ(AF-S)、ISO 100、f/2.0レンズ使用時、常温20°C
レンズサーボ ・オートフォーカス:シングルAFサーボ(AF-S)またはコンティニュアスAFサーボ(AF-C)、フルタイムAF(AF-F)(動画モードのみ)、予測駆動フォーカスあり
・マニュアルフォーカス(M):フォーカスエイド可能
フォーカスポイント 273点
※ 静止画モード、撮像範囲FX、シングルポイントAF時
AFエリアモード ピンポイントAF(静止画モードのみ)、シングルポイントAF、ダイナミックAF(静止画モードのみ)、ワイドエリアAF(S)、ワイドエリアAF(L)、オートエリアAF
フォーカスロック サブセレクターの中央押し、またはシングルAFサーボ(AF-S)時にシャッターボタン半押し
フラッシュ
調光方式 TTL調光制御:i-TTL-BL調光(マルチパターン測光、中央部重点測光またはハイライト重点測光)、スタンダードi-TTL調光(スポット測光)可能
フラッシュモード 先幕シンクロ、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減、赤目軽減スローシンクロ、発光禁止
調光補正 P、S、A、M時に設定可能、範囲:-3~+1段、補正ステップ:1/3、1/2ステップに変更可能
レディーライト 別売スピードライト使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出不足警告時は点滅
アクセサリーシュー ホットシュー(ISO 518)装備:シンクロ接点、通信接点、セーフティーロック機構(ロック穴)付
ニコンクリエイティブライティングシステム i-TTL調光、電波制御アドバンストワイヤレスライティング、光制御アドバンストワイヤレスライティング、モデリング発光、FVロック、発光色温度情報伝達、オートFPハイスピードシンクロ、ユニファイドフラッシュコントロール
ホワイトバランス
ホワイトバランス オート(3種)、自然光オート、晴天、曇天、晴天日陰、電球、蛍光灯(7種)、フラッシュ、色温度設定(2500K~10000K)、プリセットマニュアル(6件登録可)、色温度設定以外は微調整可能
動画機能
測光方式 撮像素子によるTTL測光方式
測光モード マルチパターン測光、中央部重点測光、ハイライト重点測光
記録画素数/フレームレート(記録レート) ・3840×2160(4K UHD):30p/25p/24p
・1920×1080:60p/50p/30p/25p/24p

※ 60p:59.94fps、50p:50fps、30p:29.97fps、25p:25fps、24p:23.976fps
※ 標準/★高画質選択可能(3840×2160は★高画質のみ)
最長記録時間 29分59秒
ファイル形式 MOV、MP4
映像圧縮方式 H.264/MPEG-4 AVC
音声記録方式 リニアPCM(動画記録ファイル形式がMOVの場合)、AAC(動画記録ファイル形式がMP4の場合)
録音装置 内蔵ステレオマイク、外部マイク使用可能、マイク感度設定可能、アッテネーター機能
感度 ・M:ISO 100~25600(ステップ幅:1/3、1/2ステップに変更可能)、感度自動制御(ISO 100~25600)が可能、制御上限感度が設定可能
・P、S、A:感度自動制御(ISO 100~25600)、制御上限感度が設定可能
・オート:感度自動制御(ISO 100~25600)
・ISO感度は、推奨露光指数
その他の機能 タイムラプス動画、電子手ブレ補正、タイムコード
露出補正 P、S、A、M時に設定可能、範囲:±3段、補正ステップ:1/3、1/2ステップに変更可能
アクティブD-ライティング 静止画の設定と同じ、より強め、強め、標準、弱め、しない
モニター
モニター チルト式3.2型TFT液晶モニター(タッチパネル)、約104万ドット、視野角170°、視野率約100%、 明るさ調整可能(マニュアル11段階)、カラーカスタマイズ可能
再生機能
再生機能 1コマ再生、サムネイル(4、9、72分割またはカレンダーモード)、拡大再生、拡大再生中のトリミング、動画再生、スライドショー(静止画/動画選択再生可能)、ヒストグラム表示、ハイライト表示、撮影情報表示、位置情報表示、撮影画像の縦位置自動回転、レーティング
インターフェース
USB Type-C端子(SuperSpeed USB)(標準装備されたUSBポートへの接続を推奨)
HDMI出力 HDMI端子(Type C)装備
外部マイク入力 ステレオミニジャック(φ3.5mm)、プラグインパワーマイク対応
ヘッドホン出力 ステレオミニジャック(φ3.5mm)
アクセサリーターミナル あり(別売リモートコード MC-DC2など使用可能)
画像編集
画像編集 RAW現像、トリミング、リサイズ、D-ライティング、赤目補正、傾き補正、ゆがみ補正、アオリ効果、モノトーン、画像合成、動画編集(始点/終点設定)
Wi-Fi(無線LAN)
方式/規格 ・準拠規格:IEEE802.11b/g/n/a/ac
・周波数範囲(中心周波数):2412~2472MHz(13ch)、5180~5700MHz
・出力(EIRP):
0.7dBm(2.4GHz)
6.2dBm(5GHz)
・認証方式:オープンシステム、WPA2-PSK

約10m※
※ 電波干渉がない場合。通信距離は遮蔽物や電波状態などにより影響されます。
Bluetooth
通信方式 Bluetooth標準規格 Ver.4.2
電源
使用電池 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15c※ 1個使用
※ EN-EL15cの代わりにEN-EL15b/EN-EL15a/EN-EL15も使えます。ただし、EN-EL15cを使用したときよりも撮影可能コマ数(電池寿命)が減少します。本体充電ACアダプター EH-7Pを使用した充電はEN-EL15c/EN-EL15b使用時のみ可能。
バッテリーパック バッテリーパック MB-N10(別売):Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15c※ 最大2個使用
※ EN-EL15cの代わりにEN-EL15b/EN-EL15a/EN-EL15も使えます。ただし、EN-EL15cを使用したときよりも撮影可能コマ数(電池寿命)が減少します。
ACアダプター ACアダプター EH-5d/EH-5c/EH-5b(パワーコネクター EP-5Bと組み合わせて使用)(別売)
本体充電ACアダプター 本体充電ACアダプター EH-7P(別売)
電池寿命
撮影可能コマ数 撮影可能コマ数:約390コマ(ファインダーのみ使用時)/約470コマ(画像モニターのみ使用時)
動画撮影可能時間:約115分(ファインダーのみ使用時)/約120分(画像モニターのみ使用時)
三脚ネジ穴
三脚ネジ穴 1/4(ISO 1222)
寸法・質量
寸法(幅×高さ×奥行き) 約134×100.5×69.5mm
質量 約675g(バッテリーおよびメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)、約590g(本体のみ)
動作環境
使用温度 0°C~40°C
使用湿度 85%以下(結露しないこと)
同梱品
付属品 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15c(端子カバー付)、バッテリーチャージャー MH-25a(電源プラグ(直付け型)付)、USBケーブル UC-E24、ストラップ AN-DC19、ボディーキャップ BF-N1、接眼目当て DK-29、アクセサリーシューカバー BS-1
仕様中のデータは特に記載のある場合を除き、CIPA(カメラ映像機器工業会)規格またはガイドラインに準拠しています。
仕様中のデータは、フル充電バッテリー使用時のものです。
カメラに表示されるサンプル画像は、機能を説明するためのイメージです。
製品の外観・仕様・性能は予告なく変更することがありますので、ご了承ください。
会社名、製品名は各社の商標、登録商標です。
SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、およびSDXCメモリーカードが使用できます。
UHS-IおよびUHS-IIに対応しています。
動画の撮影および再生には、UHSスピードクラス3以上のカードをおすすめします。転送速度が遅いカードでは、動画の記録および再生が途中で終了することがあります。
カードリーダーなどをお使いの場合は、お使いのメモリーカードに対応していることをご確認ください。
メモリーカードの機能、動作の詳細、動作保証などについては、各カードメーカーにお問い合わせください。

画質モード、画像サイズの組み合わせによって、[撮像範囲設定]が [FX(36×24)]の場合に32GBのメモリーカードに記録できるコマ数、および連続撮影できるコマ数は、次のようになります※1。ただし、カードの種類や撮影条件によって、コマ数は増減することがあります。

画質モード 画像サイズ 1コマあたりのファイルサイズ 記録可能コマ数※2 連続撮影可能コマ数※2、※3
RAW
(ロスレス圧縮RAW/12ビット記録)
- 約21.9MB 757コマ 100コマ
RAW
(ロスレス圧縮RAW/14ビット記録)
- 約27.8MB 662コマ 100コマ
RAW
(圧縮RAW/12ビット記録)
- 約19.5MB 1000コマ 100コマ
RAW
(圧縮RAW/14ビット記録)
- 約24.0MB 856コマ 100コマ
FINE※4 L
M
S
約10.2MB
約7.1MB
約4.1MB
1800コマ
3000コマ
5800コマ
100コマ
100コマ
100コマ
NORMAL※4 L
M
S
約6.5MB
約4.0MB
約2.2MB
3600コマ
6000コマ
11100コマ
100コマ
100コマ
100コマ
BASIC※4 L
M
S
約2.5MB
約1.8MB
約1.2MB
7000コマ
11500コマ
20300コマ
100コマ
100コマ
100コマ
SanDisk SDSDXPK-032G-JNJIPのメモリーカードを使用した場合(2020年1月現在)
撮影条件により、記録可能コマ数と連続撮影可能コマ数は増減することがあります。
ISO感度がISO 100の場合の、連続撮影速度を維持して撮影できるコマ数です。次のような場合などには、連続撮影可能コマ数は減少します。
・[画質モード]で画質を優先した([★]が付いた)項目に設定してJPEG 画像を撮影した場合
・[自動ゆがみ補正]を[する]に設定した場合
1コマあたりのファイルサイズおよび記録可能コマ数は、[画質モード]でサイズを優先した([★]が付いていない)項目に設定されている場合です。 画質を優先した([★]が付いた)項目に設定した場合、記録可能コマ数や連続撮影可能コマ数は減少します。

モバイルバッテリーを使用したバッテリーの充電、およびカメラへの給電が可能です。推奨モバイルバッテリー、撮影可能コマ数、および充電可能回数は次の通りです。

メーカー 型番 撮影可能コマ数※1 充電可能回数※2
Anker PowerCore+ 26800 PD 45W 約2120コマ 約3回
CIPA(カメラ映像機器工業会)規格準拠。モニターモード[ファインダーのみ]時。初期設定条件で30秒間隔ごとに撮影する。装着レンズNIKKOR Z 24–70mm f/4 S、温度23(±2)°C。フル充電されたバッテリー(EN-EL15c)をカメラに入れた状態で、フル充電されたモバイルバッテリー からカメラへの給電を行った場合。
フル充電されたモバイルバッテリーを使用して、カメラ内のバッテリー (EN-EL15c)をフル充電できる回数。
・モバイルバッテリーを使用した充電は、EN-EL15c/EN-EL15b使用時のみ可能です。
・モバイルバッテリーの使い方については、モバイルバッテリーの説明書をご覧ください。
・モバイルバッテリーで充電または給電する場合、モバイルバッテリーに付属のUSBケーブルをお使いください。
・モバイルバッテリーの最新情報については、メーカーホームページをご確認ください。また、国や地域によっては販売されていない場合があります。
ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員