Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員
COOLPIX P950
2000mm相当の世界がより身近に、使いやすく進化

COOLPIX P950 New

2020年2月7日発売

気軽に持ち歩ける迫力の2000mm相当、
肉眼では見えない世界を切り取る、光学83倍の超望遠ズーム。
多彩な機能と充実のアクセサリー対応で、より自由に映像表現を楽しめるニコンクールピクスP950。

  • 有効画素数1605万画素※
  • 光学ズーム83倍
  • 手ブレ補正デュアル検知
    光学VR
  • 最高ISO感度ISO 6400※
  • 液晶モニター広視野角3.2型
  • SnapBridge
  • Wi-Fi内蔵
  • Bluetooth内蔵
  • バリアングル※
※ 有効画素数:画像処理で減少することがあります。
※ 最高ISO感度:P、S、A、M、Uモード、マニュアル動画モード時に設定可能。
※ バリアングル:左右、上下に可動するモニターを採用しています。
● SnapBridgeは、BLE(Bluetooth® low energy)テクノロジーと専用アプリで、カメラとスマートフォン/タブレットを常時接続します。
● 会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。
他の製品と比較する

主な特長

迫力の超望遠2000mm相当※、光学83倍ズーム

迫力の超望遠2000mm相当※、光学83倍ズーム
どこからでも被写体をダイナミックに捉える超望遠2000mm相当の光学83倍ズームを、持ち歩きサイズのボディーに搭載。

撮影画像を思い通りに現像できるRAW(NRW)対応

ニコン独自のRAW(NRW)ファイルに対応。撮影後にも画質の劣化を気にせず画像の編集や加工が可能。

アイセンサー付き電子ビューファインダー

アイセンサー付き電子ビューファインダー
見やすさを大きく進化する、ファインダー倍率 約0.68倍の高精細有機ELを採用。目をファインダーに近づけるだけで、自動で電子ビューファインダーが起動し、モニター撮影からファインダー撮影へスムーズに切り換え可能。

ステレオ音声付き4K UHD動画

3840×2160/30p対応。フルHDの4倍の高画素で、超望遠撮影時にも被写体の細部まで高精細に描写。別売の外付けマイクロホンにも対応。

超望遠撮影をサポートする多彩な性能・機能

超望遠撮影をサポートする多彩な性能・機能
撮影時にカメラの設定変更などがスムーズに行えるサイドダイヤルや、グリップしたままAF/MFを切り換えられるフォーカスモードセレクターを搭載。アクセサリーシューにより、別売のドットサイトや外部マイクなどの装着も可能。
35mm判換算

基本情報

COOLPIX P950 New
2020年2月7日発売
オープンプライス※
    • ブラック
      JAN:4960759902443
    ※オープンプライス商品の価格は、販売店にお問い合わせください。
    Nikon Direct
    この製品は公式オンラインショップ・ニコンダイレクトでも販売しています。

    関連リンク

    星空案内
    月ごとの星空の楽しみ方や見どころを星図や天文カレンダーなどでわかりやすくご紹介。情報満載でお届けします。
    ニコンイメージングプレミアム会員
    ニコンイメージング会員