Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

D7200

高画質

常用感度ISO 100~25600。感度全域で高画質を実現【NEW】

画像処理エンジンEXPEED 4により、常用での最高感度はD7100より2段高いISO 25600にまで向上。高感度でも鮮鋭感を残しつつ効果的にノイズを低減するので、光の少ない状況で動きの速い被写体を捉えたい場合でも、最適なシャッタースピードで撮影できます。動画においても同様の高感度性能を発揮し、薄暗いシーンでも照明を追加することなく、クリアーな映像を撮影できます。また、Hi-BW1(ISO 51200相当)※、Hi-BW2(ISO 102400相当)※にも設定可能。撮影可能なシーンが拡がります。

JPEG、モノクロでの撮影となります。
ISO 25600で撮影
© 熊切大輔
RAWで撮影したものをCapture NX-Dで調整しJPEGに変換しています。

撮影したそのままで際立つニコン画質【NEW】

画像処理エンジンEXPEED 4によるオートホワイトバランスの精度向上や画づくりのさらなる改良により、一段と抜けのよい発色を実現。空の青をより忠実に再現し、人物の肌もより健康的に描写します※。さらに、高画素のポテンシャルをフルに引き出すNIKKORレンズの優れた光学性能と、ローパスフィルターレス仕様のニコンDXフォーマットCMOSセンサーがもたらす、有効画素数2416万画素の解像力との連携によって、被写体を高精細かつ立体的に描写します。

ピクチャーコントロール[スタンダード]の場合。
EXPEED 4の写真にあるNikonロゴおよびEXPEEDロゴは実際には印刷されていません。
空の青さを忠実に再現
©Andrew Hancock
人物の肌色を健康的に再現
©Andrew Hancock

高画質を支える4つのテクノロジー

優れた光学性能を誇り、D7200の解像力を余すところなく引き出す種類豊富な高性能交換レンズNIKKOR。高い解像感をもたらすローパスフィルターレス仕様のニコンDXフォーマットCMOSセンサー(有効画素数2416万画素)。優れた高感度性能、さらなる高画質を実現する高速画像処理エンジンEXPEED 4。そして、洗練された画づくり設定ファイルと柔軟な調整機能で、撮影者の表現意図を的確に反映した画づくりができる、最新の「ピクチャーコントロールシステム」。これら4つのテクノロジーが結び付き、それぞれの力を存分に発揮することで、D7200の高画質を提供します。

自分だけの画づくりを実現するピクチャーコントロールシステム

静止画や動画の仕上がりを自在にコントロールできるニコン独自の画づくりシステム「ピクチャーコントロールシステム」に、上位機種D810などでも好評のピクチャーコントロール[フラット]を搭載しました。[フラット]は[ニュートラル]よりもトーンカーブが直線に近く、被写体の色や輝度、テクスチャーの情報を最大限に取得可能。好みの画づくりをするために調整・加工を行っても白とび、黒つぶれ、色飽和が起きにくく、明暗、色ともに、階調豊かに仕上げることができるため、人物の頬の赤味を強調したいときや、白い花びらなどのハイライト部のディテールを表現したいときなどに効果的です。また、カラーグレーディングを前提とした動画撮影にも有効です。

[スタンダード]で撮影
[フラット]で撮影後に調整

選択したピクチャーコントロールは好みに応じて調整が可能。D7200では、[コントラスト]、[色の濃さ(彩度)]などを0.25ステップ刻みで細かく調整することで、よりイメージに近い画づくりで撮影できます。また、新たに加わった[明瞭度]※を使えば、シャドー側とハイライト側の階調や明るさを極力保持したまま、画像のソフト感やクリアー感を調整可能。女性の肌のしわやシミを軽減したい時はマイナス側に、逆に質感を強調したい場合はプラス側にすると効果的です。ピクチャーコントロールの調整はカメラだけでなく、「Picture Control Utility 2」を使って、PC上で画像への効果を確認しながらより細かく行うことも可能。調整したピクチャーコントロールはカスタムピクチャーコントロールとして保存でき、メモリーカードを介してカメラに登録できるので、JPEGでの撮影時にカスタマイズした画づくりを直接適用することも可能です。

静止画のみ適用。
Picture Control Utility 2 はニコンのホームページから無料でダウンロードできます。
D7200 01
[明瞭度]-5:肌を滑らかに再現
D7200 02
[明瞭度]+5:岩肌の質感を強調
Picture Control Utility 2

高精度なオート制御を実現するシーン認識システム

D7200では、2016分割RGBセンサーおよび撮像素子の情報を用いて、明るさや色などの被写体の状況を正確に分析し、オートフォーカス、自動露出、i-TTL調光、オートホワイトバランスの制御に反映しています。特にファインダー撮影時の位相差AFでは、被写体判別を利用してオートエリアAF、被写体追尾を利用して3D-トラッキングの高い精度をサポート。ライブビュー時、動画撮影時には、撮像素子の顔認識情報を用いて、顔認識AFが可能です。静止画再生時の顔の拡大再生では人物の顔を中心に画像を拡大でき、ピント状態の確認が容易にできます。

シーン認識システム

ライブビューで、ホワイトバランスのプリセットが可能なスポットホワイトバランス

ライブビューで被写体の一部分を選ぶことで、ホワイトバランスのプリセットマニュアルデータを簡単に取得できる「スポットホワイトバランス」を搭載。ライブビュー画面に映るさまざまな被写体の中から、特定の被写体や部位にピンポイントでホワイトバランスを合わせることができます。液晶モニターに表示されるプリセットマニュアルデータ取得用の枠は、マルチセレクターの操作で撮影画面内の任意の位置に移動可能。グレーカード等を使用する必要がなく、近づけない被写体のデータも素早く取得でき、シャッターチャンスを逃すことなくホワイトバランスをプリセットできます。操作は超望遠レンズをカメラに装着したままでも可能。種類の異なる光が混在するスタジアムや室内でのスポーツ撮影等にも便利です。

スポットホワイトバランス設定画面
:プリセットマニュアルデータ取得用の枠
画像はイメージです。

見た目に近い明るさを再現するアクティブD-ライティング

逆光時の撮影等で、空のグラデーションなどのハイライト部とシャドー部の輝度差の大きい場合でも、白とび、黒つぶれの両方をおさえながら適度なコントラストを保ち、見た目に近い明るさを再現するアクティブD-ライティング。効果の度合いを高くしても色相がずれることなく、優れた色再現性を維持します。HDRと異なり画像合成のプロセスを伴わないアクティブD-ライティングは、人物などの動きのある被写体にも有効です。

アクティブD-ライティング「しない」
アクティブD-ライティング「より強め」
画像はイメージです。

より輝度差の激しいシーンに対応するHDR(ハイダイナミックレンジ)

1回のレリーズで露出が異なる画像を2コマ撮影し、これを瞬時に自動合成。この一連の自動処理により、よりダイナミックレンジの広い画像を生成します。明暗差が激しいシーンなどで、シャドー部からハイライト部までノイズが少なく階調豊かな画像が得られます。合成した2コマの画像の境界を滑らかにするスムージングの度合いも、自動的に設定されます。明暗差の激しい風景や静物など、動きの少ない被写体に効果的です。

HDRでの撮影には三脚のご使用をおすすめします。
HDR「OFF」
HDR「標準」
HDR強度「より強め」
画像はイメージです。

デジタルならではの映像表現を簡単に実現するスペシャルエフェクトモード

デジタル映像ならではの表現効果を楽しめるスペシャルエフェクトモード。静止画・動画の撮影時に、特殊効果を付けて撮影できます。初心者から上級者まで、気軽にクリエイティブな表現が楽しめます。

カラースケッチ
動画撮影の場合は、コマ送りのような動画として記録されます。
ミニチュア効果
動画撮影の場合は、早送り動画として記録されます。

ナイトビジョン、カラースケッチ、ミニチュア効果、セレクトカラー、シルエット、ハイキ―、ローキー

カメラが最適な設定を自動的に選択する16種類のシーンモード

撮りたいシーンに合わせてモードを選ぶと、カメラが最適な設定を自動的に選択して、美しい写真が撮れます。現在設定されているシーンモードは、撮影モードダイヤルをSCENEにセットし、インフォボタンを押すことで確認可能。設定はコマンドダイヤルを回して変更できます。シーンに合わせて、簡単に美しく写せます。

ポートレート、風景、こどもスナップ、スポーツ、クローズアップ、夜景ポートレート、夜景、パーティー、海・雪、夕焼け、 トワイライト、ペット、キャンドルライト、桜、紅葉、料理

静止画・動画活用ソフトウェア ViewNX-i【NEW】

JPEG、RAW、動画ファイルのブラウザー機能に特化したニコンのフリーソフトウェア。フォルダーをまたいで必要なファイルを一時的に保管できる「フォトトレイ機能」を搭載。Capture NX-Dで編集したRAWファイルを見ることもできます。動画編集は初めてでも気軽に使える動画編集ソフトウェア ViewNX-Movie Editorと連携して行います。各Webサービスへのアクセスにも対応しています。

RAW(NEF/NRW)画像現像ソフトウェア Capture NX-D

ニコン独自のRAW(NEF/NRW)ファイルの現像に特化したフリーソフトウェア。露出補正、ホワイトバランスなどの調整のほか、ピクチャーコントロールやアンシャープマスクなどの調整が可能。JPEG、TIFFファイルの編集にも対応しています。

画像共有・保存サービス「NIKON IMAGE SPACE」

無料でご利用いただけるオンラインの画像共有・保存サービスです。明快なユーザーインターフェースや見やすい画像レイアウト、シンプルな操作フローと処理の高速化により、写真や動画のアップロード/ダウンロード、閲覧、整理、共有、SNSとの連携が簡単・スムーズに行えます。保存容量2GBの「ベーシックアカウント」は、「NIKON IMAGE SPACE」にご登録いただいた方全員がご利用可能。ニコンカメラユーザー向けの「スペシャルアカウント」は保存容量20GBで、画像共有時のパスワード設定、ダウンロード制限など、充実した機能をお使いいただけます。