Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

撮影サンプル

静止画

サンプル1

撮影情報
シャッタースピード 1/60秒
絞り値 f/1.4
焦点距離 58mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

画面いっぱいのイルミネーションを背景に、開放絞りf/1.4で撮影した女性のポートレートです。自然な肌の質感と、女性らしい目元や口元のディテールを描写するとともに、頬から髪にかける手、その後ろに向けてのなだらかなボケで立体感を演出。そして背景の大きなボケによって女性の存在を引き立てました。

  • ※ 元データを1280x852pixelにリサイズしています。

サンプル2

撮影情報
シャッタースピード 1/1600秒
絞り値 f/1.4
焦点距離 58mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

壮大に広がる風景を絞り開放のf/1.4で撮影しました。手前から遠景まで、そして画面の隅々に至るまで、複雑に入り組んだ岩肌や樹木をその細部までシャープかつハイコントラストに描写。明るい大口径のレンズでありながら、風景撮影においてもメリハリのある表現が可能です。

  • ※ 元データを1280×854pixelにリサイズしています。

サンプル3

撮影情報
シャッタースピード 1/60秒
絞り値 f/2.0
焦点距離 58mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

横たわる女性を近距離から撮影したポートレート。大きなソファーを活かして手前から奥への自然でなめらかなボケを演出しました。全体が柔らかい雰囲気で表現されていながらピント面となる顔、特に眼をくっきりと印象的に表現。こちらを見つめる女性の存在感をさらに際立てました。

  • ※ 元データを1280×854pixelにリサイズしています。

サンプル4

撮影情報
シャッタースピード 1/3200秒
絞り値 f/1.4
焦点距離 58mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

抜けるような青空と白い雲を背景にF値開放の1.4で撮影した風景。ユニークな道路標識が印象的です。周辺光量が低下しやすい大口径レンズでありながら、画面の四隅までしっかりと表現。このレンズなら周辺光量を気にすることなく安心して撮影できます。

  • ※ 元データを1280×854pixelにリサイズしています。

サンプル5

撮影情報
シャッタースピード 1/60秒
絞り値 f/2.0
焦点距離 58mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

夜間に強い光源を背景として撮影した女性のポートレート。ナノクリスタルコートにより、この条件では出やすいゴースト、フレアが効果的に抑えられています。さらに、前玉を鏡筒の奥に配置するレンズ設計もその効果を高めています。難しいシーンでも女性の表情をクリアーに捉えることができました。

  • ※ 元データを854×1280pixelにリサイズしています。