Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

主な仕様

Nikon1 S1 主な仕様

型式
 
レンズ交換式デジタルカメラ
レンズマウント
ニコン1マウント
実撮影画角
レンズの焦点距離の約2.7倍に相当(35mm判換算)
有効画素数
 
1011万画素
撮像素子
方式
13.2×8.8mmサイズCMOSセンサー、ニコンCXフォーマット
記録形式
記録画素数
・静止画(オートモード、クリエイティブモード、ベストモーメントキャプチャーモード)★1
‐3872×2592ピクセル
‐2896×1944ピクセル
‐1936×1296ピクセル
・静止画(動画撮影時)★2
‐3840×2160ピクセル(1080/60i、1080/30p)
‐1280×720ピクセル(720/60p、720/30p)
・静止画(モーションスナップショットモード)★2
‐3840×2160ピクセル

★1 アスペクト比は3:2
★2 アスペクト比は16:9

上記★1~2のアスペクト比は(横:縦)
画質モード
・RAW12ビット※1(圧縮)
・JPEG-Baseline準拠、圧縮率(約): FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)
ピクチャーコントロールシステム
スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景、いずれも調整可能、カスタムピクチャーコントロール登録可能
記録媒体※2
SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
対応規格
DCF 2.0(Design rule for Camera File system)、DPOF(Digital Print Order Format)、Exif2.3(Exchangeable image file format for digital still cameras)、PictBridge
撮影モード
 
オートモード、クリエイティブモード(P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル、夜景、夜景ポートレート、逆光、ソフト、ミニチュア効果、セレクトカラー)、ベストモーメントキャプチャーモード(スロービュー、スマートフォトセレクター)、アドバンスト動画モード(HD動画(P:プログラムオート、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル)、スローモーション)、モーションスナップショットモード
手ブレ補正機能★1
方式
電子式、ハイブリッド式★2

★1 モーションスナップショット撮影時
★2 レンズに手ブレ補正がある場合
シャッター
シャッター方式
エレクトロニックシャッター
シャッタースピード
1/16000~30 秒(1/3ステップ)、Bulb
※バルブ撮影時、シャッターは開いてから約2分経つと自動的に閉じます。
フラッシュ同調シャッタースピード
X=1/60秒以下の低速シャッタースピードで同調
レリーズ機能
レリーズモード
・単写、連写
・セルフタイマー
連続撮影速度
約5コマ/秒、約15コマ/秒、約30コマ/秒、約60コマ/秒
セルフタイマー
作動時間: 2秒、5秒、10秒
露出制御
測光方式
撮像素子によるTTL測光方式
測光モード
・マルチパターン測光
・中央部重点測光:Φ4.5mm 相当を測光
・スポット測光:Φ2mm 相当を測光、AFエリアに連動して測光位置可動
露出モード
P: マルチプログラムオート(プログラムシフト可能)、S: シャッター優先オート、A: 絞り優先オート、M: マニュアル、おまかせシーン(シーン自動判別)
露出補正
範囲: ±3段、補正ステップ: 1/3ステップ
AEロック
シャッターボタン半押しによる輝度値ロック方式
ISO感度(推奨露光指数)
・ISO 100 ~ 6400(1段ステップ)
・感度制限オート(100 ~ 6400、100 ~ 3200、100 ~ 800)
・P、S、A、M モード時に設定可能
アクティブD-ライティング
する、しない
オートフォーカス
方式
ハイブリッドAF(位相差AF/コントラストAF)、AF補助光付
レンズサーボ
・オートフォーカス(AF): シングルAF(AF-S)、コンティニュアスAF(AF-C)、AF自動切り換え(AF-A)、常時AF(AF-F)
・マニュアルフォーカス(MF)
AFエリアモード
シングルポイント、オートエリア、ターゲット追尾
AFエリア
・シングルポイント: 135点のAFエリア(中央部73点は位相差AF)
・オートエリア: 41点のAFエリア
フォーカスロック
シャッターボタン半押し時(シングルAF(AF-S)時)
顔認識
する、しない
フラッシュ
内蔵フラッシュ
• オートモード、クリエイティブモード(ソフト、ミニチュア効果、セレクトカラー)時:オートポップアップ方式による自動発光
• クリエイティブモード(夜景ポートレート、逆光)時:オートポップアップ方式による通常発光
• クリエイティブモード(P、S、A、M)時:手動ポップアップ方式
ガイドナンバー:約5(ISO 100・m、20℃)
調光方式
撮像素子によるi-TTL調光制御
フラッシュモード
通常発光オート、赤目軽減オート、通常発光、赤目軽減発光、通常発光+スロー、赤目軽減発光+スロー、後幕発光+スロー、後幕発光、発光禁止
調光補正
範囲: -3 ~ +1段、補正ステップ: 1/3ステップ
レディーライト
内蔵フラッシュ使用時に充電完了で点灯
ホワイトバランス
 
オート、電球、蛍光灯、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、水中、プリセットマニュアル、プリセットマニュアル以外はいずれも微調整可能
動画機能
測光方式
撮像素子によるTTL測光方式
測光モード
・マルチパターン測光
・中央部重点測光:Φ4.5mm 相当を測光
・スポット測光:Φ2mm 相当を測光、AF エリアに連動して測光位置可動
記録画素数/記録レート
・HD 動画★1
-1920×1080ピクセル(60i(59.94fields/s)★2)
-1920×1080ピクセル(30p(29.97fps))
-1280×720ピクセル(60p(59.94fps))
-1280×720ピクセル(30p(29.97fps))
・スローモーション動画★3
-640×240ピクセル(記録: 400fps、再生: 30p(29.97fps))
-320×120ピクセル(記録: 1200fps、再生: 30p(29.97fps))
・モーションスナップショットモードで撮影した動画★1
-1280×720ピクセル(記録: 60p(59.94fps)、再生: 24p(23.976fps))

★1 アスペクト比(横:縦)は16:9
★2 センサー出力は、約60 コマ/ 秒です。
★3 アスペクト比(横:縦)は8:3
ファイル形式
MOV
映像圧縮方式
H.264/MPEG-4 AVC
音声記録方式
AAC
録音装置
内蔵ステレオマイク、マイク感度設定可能
画像モニター
 
3 型TFT 液晶モニター、約46 万ドット、明るさ調整可能
再生機能
 
1コマ再生、サムネイル再生(4、9、72 分割またはカレンダーモード)、拡大再生、動画再生、スライドショー、ヒストグラム表示、撮影画像の縦位置自動回転、レーティング
インターフェース
USB
Hi-Speed USB
HDMI出力
HDMIミニ端子(Type C)装備
表示言語
 
日本語、英語
電源
使用電池
Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL20(1個使用)
ACアダプター
ACアダプター EH-5b(パワーコネクター EP-5Cと組み合わせて使用)(別売)
三脚ネジ穴
 
1/4(ISO 1222)
寸法・質量
寸法(W×H×D)
約102.0×60.5×29.7 mm(突起部を含まず)
質量
約240g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)
約197g(本体のみ)
動作環境
温度
0℃~40℃
湿度
85%以下(結露しないこと)
同梱品
付属品
Li-ion リチャージャブルバッテリー EN-EL20(端子カバー付)、バッテリーチャージャー MH-27、ボディーキャップ BF-N1000、USBケーブル UC-E19、ストラップ AN-N1000、ViewNX 2/ Short Movie Creator CD-ROM、使用説明書、活用ガイド CD-ROM
  • ※1 復元にはViewNX 2、Capture NX 2(別売)が必要です。
  • ※2 Multi Media Card( MMC)には対応していません。
  • ●仕様中のデータは特に記載のある場合を除き、全てCIPA(カメラ映像機器工業会)規格による温度条件(23℃(±3℃))で、フル充電バッテリー使用時のものです。
  • ●付属のバッテリーチャージャーMH-27を日本国外で使用する場合、必要に応じて市販の変換プラグアダプターを装着してください。
  • ●仕様・性能は予告なく変更することがありますので、ご了承ください。
  • ●掲載されている内容の誤りなどについての補償はご容赦ください。
  • ●Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows 7およびWindows8は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ●MacintoshおよびMac OSは米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ●その他の会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。

1枚のSDカードに記録できるコマ数(静止画)と時間(動画)

[東芝社製 16 GB のSDHC UHS-Iカード(SD-E016GUX)を使用時]

オートモード、クリエイティブモード、スロービュー、スマートフォトセレクター([画像の保存枚数]が[1枚])

画質モード
画像サイズ
1コマあたりの
ファイルサイズ
記録可能
コマ数
連続撮影可能
コマ数※1
RAW※2
-
約12.9 MB
1200コマ
17コマ
FINE
3872×2592
2896×1944
1936×1296
約6.8 MB
約4.3 MB
約2.5 MB
2200コマ
3600コマ
6200コマ
18コマ
21コマ
25コマ
NORM
3872×2592
2896×1944
1936×1296
約3.5 MB
約2.2 MB
約1.3 MB
4500コマ
7000コマ
11900コマ
22コマ
26コマ
33コマ
BASIC
3872×2592
2896×1944
1936×1296
約1.8 MB
約1.1 MB
約0.7 MB
8800コマ
13600コマ
22800コマ
30コマ
37コマ
45コマ
  • ※1 ISO感度がISO 100の場合の、連続撮影速度を維持して撮影できるコマ数です。
    次のような場合、連続撮影可能コマ数は減少します。
    ● [長秒時ノイズ低減]を[する]に設定した場合
    ● [連写とセルフタイマー]を[15fps]、[30fps]、[60fps]のいずれかに設定した場合
  • ※2 [RAW]は、P、S、A、Mモードの場合のみ選択できます。

スマートフォトセレクター([画像の保存枚数]が[5枚])

画質モード
画像サイズ
ファイルサイズ※
撮影回数
RAW
-
約64.3MB
244コマ
FINE
3872×2592
2896×1944
1936×1296
約34.2MB
約21.5MB
約12.6MB
460コマ
730コマ
1200コマ
NORM
3872×2592
2896×1944
1936×1296
約17.3MB
約11.0MB
約6.5MB
910コマ
1400コマ
2400コマ
BASIC
3872×2592
2896×1944
1936×1296
約8.8MB
約5.7MB
約3.5MB
1700コマ
2700コマ
4500コマ
  • ※ ファイルサイズは、1回の撮影で記録される5コマの静止画の合計です。

HD動画

動画の設定
記録可能時間※
1080/60i
約1時間28分
1080/30p
約1時間28分
720/60p
約2時間12分
720/30p
約2時間56分
  • ※ 1回の撮影での最長記録時間は20(1080/60i,1080/30p)、29(720/60p,720/30p) 分です。

スローモーション

撮影速度
記録可能時間※
400 fps
約1時間4分
1200 fps
約2時間8分
  • ※ 1回の撮影での記録時間は最大2.5秒です。撮影速度が[400 fps]の場合は記録時間の約13.2倍、[1200 fps]の場合は約40倍の時間で、スローモーション動画が再生されます。

モーションスナップショットモード

画質モード
画像サイズ
ファイル形式
ファイルサイズ
撮影回数
-
-
NMS形式
約13.7 MB※
約1100
-
-
MOV形式
約16.5 MB
約951
  • ※ ファイルサイズは、1回の撮影で記録される静止画と動画の合計です。

推奨SDカード

SDメモリーカード
SDHCメモリーカード※2
SDXCメモリーカード※3
SanDisk製
2GB※1
4GB、8GB、16GB、32GB
64GB
東芝製
2GB※1
4GB、8GB、16GB、32GB
64GB
Panasonic製
2GB※1
4GB、8GB、16GB、32GB
48GB、64GB
LEXAR MEDIA社製
-
4GB、8GB、16GB
-
  プラチナIIシリーズ
-
4GB、8GB、16GB、32GB
-
  プロフェッショナルシリーズ
-
4GB、8GB、16GB、32GB
-
  フルHDビデオカードシリーズ
-
4GB、8GB、16GB
-
  • ※1 カードリーダーなどをお使いの場合、お使いの機器が2GBのSDカードに対応している必要があります。
  • ※2 SDHC規格に対応しています。カードリーダーなどをお使いの場合、お使いの機器がSDHC規格に対応している必要があります。このカメラは、UHS-I規格に対応しています。
  • ※3 SDXC規格に対応しています。カードリーダーなどをお使いの場合、お使いの機器がSDXC規格に対応している必要があります。このカメラは、UHS-I規格に対応しています。
  • ● 動画の撮影には、SDスピードクラスがClass 6以上のカードをおすすめします。転送速度が遅いカードでは、動画の撮影が途中で終了することがあります。
  • ● 上記SDカードの機能、動作の詳細、動作保証などについては、SDカードメーカーにご相談ください。その他のメーカー製のSDカードにつきましては、動作の保証はいたしかねます。