Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

Nikon 1 J5

一瞬を捉える

どんな瞬間もぴたっと捉える

楽しそうに笑う子どもや、遊びに夢中になっている犬や猫など。動きの中の一瞬の表情や躍動感ある姿なども美しく切りとれるのが、Nikon 1の大きな強みです。すぐれた高速性能が瞬間ごとにみせる自然な姿もしっかり捉え、撮る喜びを拡げてくれます。

Nikon 1のすぐれた高速性能を支えているのが、アドバンストハイブリッドAFシステムです。動きに強い105点もの位相差AFエリアと、暗い場所でも高精度な171点のコントラストAFエリアをシーンに合わせてカメラが自動で切り換え 。どんなシーンでも被写体にしっかりピントが合った1コマを撮ることができるのです。

[位相差AF]
素早い動きを捉えるのに適した位相差AFは、被写体の予想外の動きやふとした表情の変化なども逃さず、しっかりピントを合わせます。
[コントラストAF]
暗所では高精度でピントが合うコントラストAFにカメラが自動で切り換え 。室内など暗いシーンでも、撮りたいと思った瞬間を逃しません。

171点のAFエリア

Nikon 1 J5の高速オートフォーカスと1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMの素早いレンズ駆動の相乗効果によって、世界最短※の撮影タイムラグ(シャッターボタンを押してから実際に撮影される[露光が始まるまでの時間])を実現。狙った一瞬をしっかり捉えます。

2015年4月2日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラにおいて。1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMのワイド端使用でシングルエリアAF時。ニコン調べ。

一瞬をまとめて撮れる、世界最速の高速連写

Nikon 1 J5の連写速度は、ピントを合わせた被写体を追い続けるオートフォーカス追従で、世界最速※の約20コマ/秒を実現。遊んでいるペットやスポーツシーンなどの動きの速い被写体でもオートフォーカスが追従するので、しっかり捉え続けます。また、1コマ目にオートフォーカスを固定した状態では、約30コマ/秒や約60コマ/秒の連写も可能です。約60コマ/秒の設定時でも画質モード[RAW]で保存することができます。

2015年4月2日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラにおいて。ニコン調べ。
連続撮影速度が約5コマ/秒以外の場合、連続撮影可能コマ数は20コマになります。
連写(連続撮影)についてのご注意
連続撮影が終了しても、メモリーカードの性能や撮影条件によっては、記録に時間がかかる場合があります。記録中は、メモリーカードアクセスランプが点灯し続けます。

Nikon 1 J5 vs A社 デジタル一眼レフカメラ
高速連写(AF追従)

Nikon 1 J5動画

Nikon 1 J5 vs B社 ミラーレス
高速連写(AF追従)

Nikon 1 J5動画

Nikon 1 J5 vs A社 デジタル一眼レフカメラ
高速連写 60コマ/秒(AF固定)

Nikon 1 J5動画

Nikon 1 J5 vs B社 ミラーレス
高速連写 60コマ/秒(AF固定)

Nikon 1 J5動画
動画の解像度は閲覧するデバイスや回線速度に応じて調整される場合があります。

最高の一瞬を逃さないベストモーメントキャプチャーモード

高速オートフォーカス、高速連写をいかしたさまざまな便利機能で、絶対に逃したくない瞬間の撮影をサポートします。

シャッターボタンの半押し中からカメラが先取り撮影を行い、シャッターボタンを押した瞬間の前後20コマ(最大1秒間)の静止画をカメラが一時的に記録。その中から気に入ったショットを自分で選べるのが「お気に入りフォト選択」です。写真は最大20コマまで選べるので、一連の流れをそのまま残したり、最高の瞬間だけを保存することもできます。

Nikon 1 J5 vs A社 デジタル一眼レフカメラ

Nikon 1 J5動画

Nikon 1 J5 vs B社 ミラーレス

Nikon 1 J5動画
動画の解像度は閲覧するデバイスや回線速度に応じて調整される場合があります。

決定的な一瞬を選んで撮れるスロービュー。シャッターボタンを半押しすると、最大20コマの静止画を連続で記録。半押ししている間、記録された静止画が液晶モニター上で繰り返しスローで再生されます。ベストな一瞬がきたら、あとは全押しするだけ。繰り返し再生できるスローモーションを見ながらベストな一瞬を切りとることができます。

スマートフォトセレクターを使えば、思い出に残る集合写真も失敗なくカンタンに撮ることができます。シャッターボタンを押した瞬間の前後の最大20コマを高速で連写し、目つぶりやブレなどの失敗写真を除外して、カメラが自動的に1コマもしくは5コマを選んで保存してくれる便利な機能です。誰かに撮影を依頼するときにも安心です。

連写(連続撮影)についてのご注意
連続撮影が終了しても、メモリーカードの性能や撮影条件によっては、記録に時間がかかる場合があります。記録中は、メモリーカードアクセスランプが点灯し続けます。