Nikon Imaging
Japan

KeyMission 360

カメラの機能

スマートフォン/タブレットとペアリングする

ペアリングの準備

カメラと、専用アプリ「SnapBridge 360/170」をインストールしたスマートフォンをペアリングすると、以下のことなどができます。

• 撮影した静止画や動画をスマートフォンに送信

• スマートフォンを使った、リモート撮影や画像の再生

• カメラの設定変更


カメラ

• 電源をOFFにしてください。電源がONの状態からは、ペアリング待機状態にできません。

• 機内モードスイッチをOFFにしてください。ONになっていると、ペアリングできません。

• 途中で電源が切れないよう、十分に残量のある電池をお使いください。

• 残量のあるメモリーカードを入れてください。

• HDMIケーブルまたはUSBケーブルを外してください。


スマートフォン

• BluetoothとWi-Fiの設定を有効にしてください。NFCを使う場合は、NFCの設定を有効にしてください。

• 専用アプリ「SnapBridge 360/170」を、iOSの場合はApple App Store®から、Android™の場合はGoogle Play™からダウンロードしてインストールしてください。

手順

01. ペアリングの準備をする

02. SnapBridge 360/170を起動し、つながる]タブの[カメラをつなげる]をタッチしてから、[KeyMission360]をタッチする
03. カメラの電源がOFFになっていることを確認したら、[次へ]をタッチする

04. カメラの動画ボタンを長押し(約7秒)する

• 起動音が鳴っても、状態表示ランプが緑色で同時に点滅するまでは、動画ボタンを押し続けてください。

• 状態表示ランプが緑色で同時にしばらく点滅した後、緑色で交互に点滅します(ペアリング待機状態)。

05. 画面にカメラ名が表示されたら、タッチする

• iOSの場合:
カメラ名をタッチすると、手順説明の画面が表示されます。内容を確認して[確認しました]をタッチします。
アクセサリーの選択画面が表示されたら、画面右上のBluetooth マークが白色から灰色に変わってから、カメラ名を再度タッチします。カメラ名が表示されるまでに時間がかかることがあります。

• ペアリングが成功すると、右の画面が表示されます。

• ペアリングに失敗すると、状態表示ランプが赤色で同時に6回点滅します。ペアリング失敗のメッセージが画面に表示されたら、[OK]をタッチして、「スマートフォンとペアリングできないときは」の手順に従ってペアリングをやり直してください。

スマートフォン/タブレットとペアリングする と関連する機能

ここでご紹介したスマートフォン/タブレットとペアリングする と関連する機能をご確認いただけます。

KeyMission 360 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る