Nikon Imaging
Japan

Df

カメラの機能

撮影モード A(絞り優先オート)

撮影者が選んだ絞り値に対して適正露出となるようなシャッタースピードをカメラが自動的に決めます。

背景のぼかし方を調節して撮影したいときなどに使います。

A 絞りを開いたとき f/1.4
A 絞りを絞り込んだとき f/5.6

手順

01. 露出モードダイヤルを回し撮影モードをA(絞り優先オート)に合わせます。
02. 絞り値を設定するには、半押しタイマーがオンのときにサブコマンドダイヤルを回します。

設定した絞り値は、表示パネルとファインダー内表示に表示されます。

撮影モード A(絞り優先オート) と関連する機能

ここでご紹介した撮影モード A(絞り優先オート)と関連する機能をご確認いただけます。

Df の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る