Nikon Imaging
Japan

Df

カメラの機能

レリーズモード:ミラーアップ撮影

カメラ本体のミラーアップを行い、撮影時にミラーアップの振動によるブレを防ぐことができます。超望遠撮影時や接写撮影時に効果的です。

手順

01. レリーズモードダイヤルを[ミラーアップ撮影]に合わせます。
02. 構図と露出を決めて、半押ししてピントを合わせた後、シャッターボタンを全押しすると、ミラーアップします。
03. もう一度シャッターボタンを全押しすると、撮影できます。ブレを防ぐため、シャッターボタンは静かに押してください。

撮影が終了すると、ミラーダウンします。

Df の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る