Nikon Imaging
Japan

D750

カメラの機能

微速度撮影

微速度撮影では、設定した撮影間隔で自動的に撮影を行い、撮影した静止画をつないで動画として記録できます。撮影する静止画は、動画と同じ撮像範囲で記録されます。また、記録される動画のフレームレートは動画撮影メニューの[画像サイズ/フレームレート]で設定できます。

手順

01. 動画撮影メニューの[微速度撮影]を選びます。
02. マルチセレクターの右を押すと、微速度撮影の設定画面が表示されます。
03. 微速度撮影の設定をします。

• 撮影間隔(インターバル)を設定する

[1] [撮影間隔]を選んでマルチセレクターの右を押す
[2] 撮影間隔(分、秒)を設定してOKボタンを押す

撮影間隔は、想定されるシャッタースピードよりも長い時間を設定してください。
• 撮影間隔(インターバル)を設定する

[1] [撮影時間]を選んでマルチセレクターの右を押す
[2] 撮影時間(分、秒)を設定してOKボタンを押す

撮影時間は、最長で7時間59分まで設定できます。
• 露出平滑化をするかどうかを選ぶ

[1] [露出平滑化]を選んでマルチセレクターの右を押す
[2] 露出平滑化をするかどうかを選んでOKボタンを押す

[する]を選ぶと、明るさの変化が滑らかになり、より自然な動画を記録します。ただし、撮影モードMで静止画撮影メニュー[ISO感度設定]の[感度自動制御]が[しない]の場合、露出の平滑化は行いません。
04. [撮影開始]を選んでOKボタンを押します。

約3秒後に撮影を開始します。

手順03で 設定した[撮影時間]内に、設定した[撮影間隔]で撮影を繰り返します。
微速度撮影を終了するには

微速度撮影を終了するには、次の操作を行います。
- 撮影待機中にMENUボタンを押し、[終了]を選んでOKボタンを押す
- 微速度撮影の待機状態のときにOKボタンを押す

微速度撮影を終了すると、終了時点までの動画がSD カードに記録され、通常の撮影待機状態に戻ります。

微速度撮影 と関連する機能

ここでご紹介した微速度撮影と関連する機能をご確認いただけます。

D750 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る