Nikon Imaging
Japan

D750

カメラの機能

AFエリアモード(ファインダーを使った撮影) ダイナミックAF

フォーカスポイントを選ぶのはシングルポイントAFと同じですが、被写体が一時的にフォーカスポイントから外れた場合に周囲のフォーカスポイントが引き続き被写体を捉えてピントを合わせ続けます。不規則な動きをする被写体の撮影に効果的です。

ダイナミックAF

手順

01. AFモードボタンを押しながら、サブコマンドダイヤルを回します。
02. AFエリアモードは、表示パネルとファインダーに表示されます。

ダイナミックAFを選択します:
- "d 9"(ダイナミックAF・9点)
- "d21"(ダイナミックAF・21点)
- "d51"( ダイナミックAF・51点)

AFエリアモード(ファインダーを使った撮影) ダイナミックAF と関連する機能

ここでご紹介したAFエリアモード(ファインダーを使った撮影) ダイナミックAFと関連する機能をご確認いただけます。

D750 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る