Nikon Imaging
Japan

D610

カメラの機能

動画再生

撮影した動画は、1コマ表示モードでOKボタンを押して再生します(動画マークが表示されている画像が動画です)。

手順

1コマ表示モードで動画マークが表示されている画像が動画です。

[1] 記録時間
OKボタンを押すと動画を再生します。

[1] 再生時間/記録時間
[2] プログレスバー
[3] 音量設定
[4] 操作ガイド
マルチセレクターの下を押すと、一時停止します。

一時停止中または早送り/巻き戻し中にOKボタンを押すと、動画再生を再開します。
動画の再生中にマルチセレクターの左を押すと巻き戻し、右を押すと早送りします。同じ方向のボタンを押すごとに、巻き戻し/早送りの速度が2倍、4倍、8倍、16倍に切り替わります。

左ボタンを押し続けると、最初のコマに移動し、右ボタンを押し続けると、最後のコマに移動します。

[1] 先頭フレーム
[2] 最終フレーム
一時停止中に左または右を押すと、コマ戻し/コマ送りします。
左または右を押し続けると、連続でコマ戻し/コマ送りします。
メインコマンドダイヤルを回すと、10秒前または後に移動します。
動画撮影時に設定したインデックスマークに移動するには、サブコマンドダイヤルを回します。サブコマンドダイヤルを回すと、前後のインデックスマークに移動します。

動画にインデックスマークがない場合にサブコマンドダイヤルを回すと、先頭フレームまたは最終フレームに移動します。
拡大表示ボタンを押すと音量が大きくなり、縮小/サムネイル表示ボタンを押すと小さくなります。

一時停止中に画像編集ボタンを押すと、[動画編集]画面を表示します。
マルチセレクターの上または再生ボタンを押すと1コマ表示モードに戻ります。
シャッターボタンを半押しすると液晶モニターが消灯し、すぐに撮影できます。

動画再生 と関連する機能

ここでご紹介した動画再生と関連する機能をご確認いただけます。

D610 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る