Nikon Imaging
Japan

D5300

カメラの機能

ホワイトバランス プリセットマニュアル

特殊な照明の下で撮影するときなど、[オート]や[電球]などの設定では望ましい結果が得られない場合には、事前に取得したホワイトバランスを使うことができます。

手順

【プリセットマニュアルデータをカメラで取得する】

01. 撮影時に使う照明と、無彩色(白またはグレー)の被写体を用意します。
02. MENUボタンを押して、撮影メニューの[ホワイトバランス]で[プリセットマニュアル]を選んでマルチセレクターの右を押します。
03. プリセットマニュアルの設定画面で[取得データ]を選んでマルチセレクターの右を押します。
04. [はい]を選んでOKボタンを押します。
05. プリセットマニュアルデータ取得モードに入ります。
06.インフォ画面とファインダー内でPREが点滅します。
07. PREの点滅中に、撮影時に使う照明の下で、用意した無彩色(白またはグレー)の被写体をファインダーいっぱいにとらえて、シャッターボタンを全押しします。

ピントが合わなくてもシャッターがきれ、プリセットマニュアルデータが取得されます。

シャッターボタンを押しても、SDカードに画像は記録されません。
08. データが取得されると、インフォ画面に[取得に成功しました]と表示されます。また、ファインダー内のシャッタースピード表示部にGdの文字が点滅します。

約8秒間点滅後、撮影できる状態に戻ります。点滅中にシャッターボタンを半押しすれば、すぐに撮影できます。
09. インフォ画面に右のように表示された場合(ファインダー内のシャッタースピード表示部/絞り値表示部にno Gdの文字が点滅表示された場合)、データ取得は失敗です。原因として、被写体が明るすぎる、または暗すぎることが考えられます。もう一度手順07からやり直してください。

ホワイトバランス プリセットマニュアル と関連する機能

ここでご紹介したホワイトバランス プリセットマニュアルと関連する機能をご確認いただけます。

D5300 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る
ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら