Nikon Imaging
Japan

D5300

カメラの機能

バリアングル方式モニター

この液晶モニターは、向きや角度を変えて使えます。

バリアングル方式モニター
バリアングル方式モニター

手順

【通常の撮影】

通常の撮影では、モニター画面を外側にしてカメラ本体に収納した状態でお使いいただくことをおすすめします。
【ローアングル撮影】

ライブビュー撮影時、低い位置にある被写体の撮影に便利です。
【ハイアングル撮影】

ライブビュー撮影時、高い位置にある被写体や人越しの撮影に便利です。
【セルフポートレート撮影】

ライブビュー撮影でのセルフポートレートの撮影に便利です。液晶モニターには鏡に映ったような状態(鏡像)で表示されますが、画像はカメラから見た状態(正像)で記録されます。

D5300 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る