Nikon Imaging
Japan

D610

広がる表現力

ワイヤレス増灯撮影を制御できる内蔵フラッシュ

広角24 mmレンズの画角をカバーする、ガイドナンバー約12(ISO 100・m、20°C)のフラッシュを内蔵。逆光時や暗いときに素早く使えるだけでなく、プロフェッショナルからも高く評価されるニコンならではの優れた調光精度により、自然な明るさの美しいフラッシュ撮影を手軽に実現できます。

D610内蔵フラッシュ

ニコン独自のワイヤレス増灯撮影「アドバンストワイヤレスライティング」で補助灯を巧みに制御するコマンダー機能を搭載。内蔵フラッシュを主灯として、2グループまで別売スピードライト(補助灯)をワイヤレス制御可能。さまざまな方向から光を当てることで、花を鮮やかに撮る、顔の輪郭やディテールを鮮明に描写する、被写体の微妙な質感を表現するなど、多彩なライティング撮影が気軽にでき、クリエイティブな表現が楽しめます。

D610の内蔵フラッシュのコマンダー機能を用いてソフトボックス内のSB-700(1台)をワイヤレスで発光制御し、人物をサイドから照らした。
柔らかい自然な光で、人物を優しいイメージに描写。

多彩なワイヤレスリモート撮影が楽しめるリモートコントロールアクセサリー

別売のワイヤレスモバイルアダプター WU-1bをD610のUSB端子に接続すると、Wi-Fi通信機能を内蔵したスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスと双方向通信が可能。離れた場所からカメラのシャッターをきれるリモート撮影機能で、スマートデバイスのディスプレイ画面をライブビュー画面として使用し、ベストなアングルを確認しながら撮影できます。撮影画像はワイヤレスでスマートデバイスに転送でき、NIKON IMAGE SPACEやSNSへのアップロード、メール添付などを気軽に楽しめます。

ワイヤレスモバイルアダプター WU-1b
この機能を使用するには、事前にスマートデバイスに、Wireless Mobile Utilityをインストールする必要があります。

Wireless Mobile Utilityはワイヤレスモバイルアダプター WU-1bと組み合わせて、撮影した画像のカメラからスマートデバイスへの取り込みや、スマートデバイス側でカメラを操作しての撮影ができるソフトウェアです。

各スマートデバイスのアプリストアからダウンロード(無料)できます。

2.4 GHz帯の電波を利用することで、リモコン操作の自由度を大きく拡げたワイヤレスリモートコントローラー WR-R10/WR-T10。赤外線を利用したリモコンとは異なり、指向性が広く到達距離が長いため、リモコンとカメラの間に木などがあってもその影響を受けずにシャッターをきれます。シャッターボタンの半押しによるAFスタートや長押しによる連続撮影もできます。通信距離はWR-R10とWR-T10で最大約20 m※1。WR-T10を送信機として、WR-R10を取り付けたカメラ1台のリモコン操作はもちろん、WR-R10を取り付けた複数のカメラをコントロールすることも可能(台数無制限)。一度に複数のカメラをコントロールできるため、異なるレンズを装着したカメラや異なるアングルにセットしたカメラを用いて、同じタイミングで静止画や動画※2を撮影する、チャンネルを使い分けて静止画と動画※2を続けて撮影するなど、多様な撮影ができます。

地上高約1.2mの場合。通信距離は遮蔽物や天候などにより短くなることがあります。
動画撮影は、D5、D4シリーズ、D810、D810A、D800シリーズ、D750、D610、D600、D500、D7200、D7100、D5500、D5300、D5200、D3300、COOLPIX A、COOLPIX P7700で可能。
ワイヤレスリモートコントローラー WR-T10(送信機)
ワイヤレスリモートコントローラー WR-R10(送受信機)
ワイヤレスリモートコントローラーセット WR-10(WR-R10、WR-T10、WR-A10※のセット)
10ピンターミナル装備の一眼レフカメラにWR-R10を装着する際に併用するWR用変換アダプター。

撮影シーンに合わせてカメラが最適な設定をするシーンモード

撮影シーンに合わせてモードを選ぶと、カメラが最適な設定を自動的に選択するシーンモードを搭載。ハイキー、ローキー、風景、夕焼け、シルエットなど多彩なモードを揃えています。

ポートレート、風景、こどもスナップ、スポーツ、クローズアップ、夜景ポートレート、夜景、パーティー、海・雪、夕焼け、トワイライト、ペット、キャンドルライト、桜、紅葉、料理、シルエット、ハイキー、ローキー

豊富な画像編集機能

D610には多彩な画像編集メニューを搭載。撮影した静止画や動画を、パソコンを使わずに、カメラ内で編集できます。 RAW現像では、[A1] (標準)、[A2](電球色を残す)が選べるホワイトバランスや、ヴィネットコントロール、D-ライティングなどの設定が可能。そのほか、セレクトカラー、傾き補正、ゆがみ補正、カラースケッチ、ミニチュア効果など豊富なメニューを用意しています。また、動画編集機能では、動画の始点/終点の同一画面での同時設定が可能。選択した1フレームを切り出してJPEG画像として保存することもできます。D610では、ボディー背面部に画像編集メニューを素早く呼び出せる画像編集ボタン(ピクチャーコントロールボタン兼用)を配置しており、高い操作性も確保しています。

D-ライティング、赤目補正、トリミング、モノトーン、フィルター効果、カラーカスタマイズ、画像合成、RAW現像、リサイズ、簡単レタッチ、傾き補正、ゆがみ補正、魚眼効果、塗り絵、カラースケッチ、アオリ効果、ミニチュア効果、セレクトカラー、動画編集

撮影後すぐに画像編集メニューにアクセスできる画像編集ボタン

リモートコントロールソフトウェア Camera Control Pro 2(別売)

D610のさまざまな機能や動作をパソコンから操作し、遠隔撮影の生産性を高めます。撮影モード、シャッタースピード、絞りなどカメラの基本設定の変更だけでなく、静止画/動画ライブビューの切り換えや、ホワイトバランスの調整もきます。また、動画撮影時には、音声レベルインジケーターをパソコンにも表示可能です。

使いやすい!わかりやすい!画像共有・保存サービスNIKON IMAGE SPACE

無料でご利用いただけるオンラインの画像共有・保存サービスです。写真や動画のアップロード/ダウンロード、閲覧、整理、共有、SNS との連携が簡単・スムーズに行えます。保存容量2 GBの「ベーシックアカウント」は、「NIKON IMAGE SPACE」にご登録いただいた方全員がご利用可能。ニコンカメラユーザー向けの「スペシャルアカウント」は保存容量20 GBで、画像共有時のパスワード設定、ダウンロード制限など、充実した機能をお使いいただけます。スマートデバイス用のアプリケーションも用意しています。

スマートデバイス用アプリケーション NIKON IMAGE SPACE