デジタル一眼レフカメラおよび一部アクセサリーの国内向け出荷終了について

2011年11月8日お知らせ


平素はニコン製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
このたび弊社は、平成20年(2008年)11月20日施行の改正電気用品安全法(※1) にて、2011年11月20日以降から強化される要求項目に対応していないデジタル一眼レフカメラおよび一部アクセサリーの日本国内向け出荷を終了することといたしました。


平成23年11月20日以降、株式会社ニコンイメージングジャパンから出荷を終了する製品
デジタル一眼レフカメラ     D300S,D700
ワイヤレストランスミッター     WT-3
マルチパワーバッテリーパック     MB-D10, MB-D200, MB-D80
バッテリー室カバー     BL-3(※2)
Li-ionリチャージャブルバッテリー     EN-EL9

  • ※1改正電気用品安全法とは、電気用品の安全確保について定められている日本国内の法律「電気用品安全法(昭和36年法律第234号)」について、平成20年11月20日に改正施行されました。ただし、全項目が施行日からの実施ではなく、項目によっては3年間の実施猶予期間が設けられておりました。
  • ※2F6用マルチパワーバッテリーパックMB-40にEN-EL4またはEN-EL4aをご使用の際はBL-3が必要となります。

平成23年11月20日以降も、株式会社ニコンイメージングジャパンから出荷を継続する製品
デジタル一眼レフカメラ     D3X, D3S
ワイヤレストランスミッター     WT-4
Li-ionリチャージャブルバッテリー     EN-EL4a, EN-EL3e, EN-EL9a

なお、上記製品につきましては、平成20年11月20日施行の改正電気用品安全法に対応しておりませんが、平成23年11月19日以前に製造および輸入された製品により従来通り株式会社ニコンイメージングジャパンから出荷いたします。


なお、上記製品のアフターサービスに関しましては、これまでどおり製品ごとに定めております規定に従って対応してまいります。
本件についてのお問合せは、ニコンカスタマーサポートセンターへお願い申し上げます。
今後ともニコン製品を引き続きご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


以上