Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

東北地方太平洋沖地震における罹災品修理対応について

2014年03月31日 対応期間の延長お知らせ

2013年03月27日 対応期間の延長

2012年03月19日 対応期間の延長

2011年08月31日 対応期間の延長

2011年08月04日 修理納期及びナビダイヤルの注記削除

2011年03月17日


2011年3月11日の東北地方太平洋沖で発生した地震により被害をうけられました皆様に、心からお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。ご愛用のニコン製品が今回の災害により不具合となった場合、修理料金を特別割引させていただきます。


対象製品
デジタルカメラ、フィルムカメラ、交換レンズ、アクセサリー
対象地域
災害救助法が適用となった地域の市町村
厚生労働省ホームページイメージ:ポップアップウィンドウ
対応内容
通常修理料金の50%
原則として公的機関の罹災証明書(コピー可)が必要となります。
冠水・浸水・重ショックなどがある場合は別途ご相談ください。

対応期間:2015年3月31日受付分まで

  • 詳しくは、下記の「ニコンカスタマーサポートセンター」へご連絡ください。

【ニコンカスタマーサポートセンター】

ナビダイヤル 0570-02-8000 (携帯電話からも接続可能)

営業時間 9:30-18:00(年末年始、夏季休業等を除く毎日)

  • ナビダイヤルをご利用いただけない場合は、03-6702-0577におかけください。