Nikon Imaging
Japan

D850

撮影のコツ

電波制御AWL 無線接続編

電波制御AWL・アドバンストワイヤレスライティング撮影に必要な準備をご紹介します。

1. 機材を準備する

・D500など電波制御AWLに対応したカメラ
・スピードライト SB-5000
・WR-R10とWR-A10


2. ワイヤレスコントローラーをカメラに装着する

WR-A10とWR-R10の装着

WR用変換アダプター WR-A10とワイヤレスリモートコントローラーWR-R10をカメラに装着します。


3. カメラ側の接続設定をする

ワイヤレス設定:電波制御AWL
チャンネル設定

・ワイヤレス設定・・・[電波制御AWL]を設定します。
・チャンネル設定・・・WR-R10のチャンネルを任意のチャンネルに設定します。

リンクモードの設定:PINコード
PINコードの入力

・リンクモード設定・・・[PINコード]を選択し、カメラと同じPINコードを入力します。


4. スピードライト側の接続設定をする

電源スイッチ:REMOTEモード
ワイヤレス設定:電波制御リモートモード

・電源スイッチをREMOTEに合わせます。
ワイヤレス設定・・・電波制御リモートモードに設定します。

チャンネルの設定

・チャンネルの設定・・・WR-R10と同じチャンネルに合わせます。

 

リンクモードの設定
PINコードの入力

・リンクモードの設定・・・PIN]を選択し、カメラで設定したものと同じPINコードを選択します。


5. スピードライトのグループ設定をする


6. カメラで無線接続設定の状態を確認する


7. テスト発光を行う

グループ設定
テスト発光
電波制御AWL 無線接続編 で使った機能
機能の詳しい説明や操作手順についてご確認いただけます。

D850 の「撮影のコツ」をもっと見る
ページトップへ戻る