Nikon Imaging
Japan

D850

カメラの機能

撮像範囲

このカメラで設定できる撮像範囲は次の通りです。

撮像範囲


FX(36×24)
35mm判カメラに準じた画角のFXフォーマットで画像を記録します。35mm判カメラ用のニッコールレンズを装着して撮影するときに設定します。

1.2×(30×20)
レンズに表記されている焦点距離の約1.2倍のレンズに相当する画角になります。

DX(24×16)
DXフォーマットで画像を記録します。レンズに表記されている焦点距離の約1.5倍のレンズに相当する画角になります。

5:4(30×24) 
アスペクト比(縦横比)が5:4の画像を記録します。

1:1(24×24)
アスペクト比(縦横比)が1:1の画像を記録します。

手順

❚❚ 静止画撮影メニューの[撮像範囲]で設定する場合

01. 静止画撮影メニューの[撮像範囲]を選んでマルチセレクターの を押す
02.[撮像範囲設定]を選ぶ

•[撮像範囲設定]を選んで を押すと、[撮像範囲設定]画面が表示されます。
03. 設定したい撮像範囲を選ぶ

• 設定したい撮像範囲を選んで、OKボタンを押します。
• 設定に応じた撮像範囲がファインダー内で確認できます。

D850 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る