Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

D7500

カメラの機能

スペシャルエフェクトモード

特殊な効果のついた画像を撮影できます。

スペシャルエフェクトモード:トイカメラ
スペシャルエフェクトモード:ミニチュア効果
スペシャルエフェクトモード:セレクトカラー

 ナイトビジョン
意図的に高感度で撮影して、モノトーン(白黒)で表現します。暗闇での撮影に適しています。

 極彩色
画像全体の色を強調し、コントラストがはっきりした写真にします。

 ポップ
画像全体の色を鮮やかにし、明るい雰囲気にします。

 フォトイラスト
輪郭を強調し、色数を減らすことでイラスト風に表現します。

 トイカメラ風
色の濃さと周辺減光量を調整し、トイカメラで撮影したように表現します。

 ミニチュア効果
ミニチュア(模型)を接写したように表現します。高いところから見下ろして撮影する場合に適しています。

 セレクトカラ
選んだ色のみをカラーで残し、それ以外の色をモノトーン(白黒)で表現します。

 シルエット
背景が明るいシーンで、被写体を意図的にシルエットで表現します。

 ハイキー
全体的に明るめの被写体の撮影に適しています。画像全体を意図的に明るいトーンで表現します。光に満ちた華やいだ雰囲気になります。

 ローキー
全体的に暗めの被写体の撮影に適しています。画像全体を意図的に暗いトーンで表現します。深く落ち着き、ハイライト部分が引き立った雰囲気になります。

手順

撮影モードダイヤルをEFFECTSに合わせた後、メインコマンドダイヤルを回して設定を変更します。

スペシャルエフェクトモード と関連する機能

ここでご紹介したスペシャルエフェクトモードと関連する機能をご確認いただけます。

D7500 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る