Nikon Imaging
Japan

D7200

カメラの機能

動画の撮像範囲

動画撮影メニューの[撮像範囲]で[1.3×(18×12)]を選ぶと、記録される撮像範囲は狭くなり、レンズを交換しなくても望遠レンズで撮影したときと同様の効果があります。[画像サイズ/フレームレート]で同じ解像度(ピクセル)を選んでいても、[撮像範囲]の設定によって動画の鮮鋭感は異なります。

[A] DX(24×16) [B] 1.3×(18×12)

[DX(24×16)]
23.5×15.6 mmの撮像範囲で画像を記録します(DXフォーマット)。

[1.3×(18×12)]
18.8×12.5 mmで画像を記録します。撮像範囲が[DX(24×16)]の場合と比べ、記録する撮像範囲が狭くなり、レンズを交換しなくても望遠レンズで撮影したときと同様の効果があります。また、速い連続撮影速度で撮影できるようになります。

手順

【メニューの[撮像範囲]で設定する場合】

01.動画撮影メニューの[撮像範囲]を選んでマルチセレクターの右を押します。
02. 設定したい撮像範囲を選びます。

設定したい撮像範囲を選んで、OKボタンを押します。

D7200 の「機能」をもっと見る
ページトップへ戻る