Nikon Imaging
Japan

D500

撮影のコツ

電波制御AWL 発光モードの設定編

発光モードをi-TTL調光に設定して撮影する方法を紹介します。i-TTL調光はリモートフラッシュの発光をカメラがレンズを通して捉え、自動で適切な光量に調整することができる発光モードです。

ワイヤレス設定
ワイヤレス設定 → 増灯発光モード

1. ワイヤレス設定・・・[増灯発光モード]に設定します。

2. 増灯発光モード・・・[グループ発光]に設定します。

ワイヤレス設定
ワイヤレス設定 → グループ発光設定

3. グループ発光設定・・・各グループの発光モード補正量または発光量を設定することができます。

4. 発光モード・・・[TTL調光]に設定します。
グループ発光設定画面で、スピードライトの設定と同じAグループで発光モードを”TTL”に設定してください。

電波制御AWL 発光モードの設定編 で使った機能
機能の詳しい説明や操作手順についてご確認いただけます。

D500 の「撮影のコツ」をもっと見る
ページトップへ戻る