Professional World

profile
profile 1962年、宮城県石巻市生まれ。ダイビング専門誌の専属カメラマンを経て1989年に独立。海の中から生き物、風景まで、地球全体をフィールドに撮影活動を行っている。著書は、月の光で現れる虹を捉えたハワイの写真集「night rainbow ~祝福の虹」(小学館)をはじめ、「Children of the Rainbow」、「虹の星」、「free」、「BLUE」、「life」、エッセイ集「夜の虹の向こうへ」(ともに小学館)、「PENGUIN ISLAND」、「そら色の夢」、「南の夢の海へ」 (PIE INTERNATIONAL)ほか多数。5/20世界の夜空を集めた写真集「ASTRA」(小学館)を発表。プラネタリウム「One Planet the Earth 未来は星空の中に」上映6/14~翌年3/1(コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City)。
高砂淳二の世界 Professional World
ふだん都会で暮らす自分が、自然豊かな場所を訪れても、最初はどこか他人行儀な感じがする。でも、全身で現地の空気をとり込んでいくうちに強張ったものがふーっと緩み、徐々にお互いを受け入れられるようになっていく。人も自然も関係性を良くしないと、本当の良さはみえてこない。自然への敬意をつねに忘れず、愛情をもってその良さを引き出していく。その気持ちは、作品にもきっとあらわれると思う。
    vol.1 セブ島 more
    vol.2 西オーストラリア more
  • NEWvol.3 ハワイ more
Professional World 高砂淳二とニコン
2014 Nikon Corporation / Nikon Imaging Japan Inc.