野球に最適な撮影モード

SCENE スポーツ

選手が止まっているときも、動いているときも、
カメラにまかせてきれいに撮れるSCENEモードの[スポーツ]は野球撮影に最適。
撮影モード[オート]に慣れてきたら、[スポーツ]で撮りましょう。

[スポーツ]の設定方法 SCENE

スポーツ

[スポーツ]の設定方法
連写で撮る?1枚ずつ撮る?

[スポーツ]に設定すると、カメラは自動的に連写モードに変わります。ピントを決めたらシャッターボタンを深く押し続けましょう。 1枚ずつ撮りたいときは、シャッターボタンを押し込んだあとすぐに指を離します。

おすすめの
撮影シーン

 

 

 

 

[オート]にも[スポーツ]にも慣れてきたら、[シャッター優先オート(S)]がおすすめ

撮影モードダイヤルの[オート]や[スポーツ]がすべてカメラまかせなのに対し、[S]モードでは、シャッタースピードを自分で決めて、動きを表現することができます。たとえば、ピッチングしている選手の動きを止めて撮りたいときは、シャッタースピードを速めに設定します。
さらにステップアップしたくなったら、挑戦してみましょう。

シャッタースピードを速くして、ボールが手から離れた瞬間を捉えた1枚(シャッタースピード:1/1000秒)

[シャッター優先オート(S)]の設定方法 [シャッター優先オート(S)]の設定方法

PAGETOP