Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

スピードライトSB-300

主な仕様

仕様表

型式 直列制御方式TTL自動調光スピードライト
ガイドナンバー/照射角 ガイドナンバー(20℃):18(ISO 100・m)

照射角:
•27mmレンズの画角をカバー(FXフォーマットカメラ・F6使用時)
•18mmレンズの画角をカバー(DXフォーマットカメラ使用時)
調光範囲 0.6m~20m(ISO感度、バウンス角度、絞り値によって異なります)
・調光範囲はi-TTL調光モード時
発光間隔/発光回数 最短発光間隔※1:
アルカリ電池:約4.0秒
ニッケル水素充電池:約3.5秒

発光回数※2/発光間隔※1:
アルカリ電池:70回以上/4.0~30秒
ニッケル水素充電池:110回以上/3.5~30秒

•発光間隔/発光回数は、電池初期での性能です。電池の新旧、および同じ銘柄でも、電池性能の変更等によってデータが異なることがあります。
カメラ側の設定による撮影機能 •発光モード:i-TTL調光モード、マニュアル発光モード
•フラッシュモード:通常発光(先幕シンクロ)、通常発光+スロー(スローシンクロ)、後幕発光(後幕シンクロ)、後幕発光+スロー
バウンス角度 垂直方向:上方向120°~正面
(クリック:正面/60°/75°/90°/120°)
電源ON/OFF 電源スイッチによる切り換え
使用電池 次の単4形電池の同一種類を2本
•アルカリ電池
•ニッケル水素充電池
レディーライト •充電完了:点灯
•警告:点滅
閃光時間/連続点灯時間 閃光時間:約1/1650秒:フル発光時
ロックレバー ロックピンにより、アクセサリーシューからの脱落を防止
その他の機能 •過熱防止
•ファームアップ※3
寸法 約57.4×65.4×62.3mm(幅×高さ×奥行)
質量 約120g(アルカリ単4形電池×2本を含む)
約97g(本体のみ)
付属品 ソフトケース SS-DC1
発光間隔は、30秒に1回の発光を行ったときのフル発光相当からレディーライトが点灯するまでの時間です。
発光回数は、30秒に1回の発光を行ったときのフル発光相当から30秒以内にレディーライトが点灯するまでの回数です。
カメラからの操作でアップデートできます。
仕様中のデータは特に記載のある場合を除き、全てCIPA(カメラ映像機器工業会)規格による温度条件(23°C(±3°C))で、新品電池使用時のものです。
製品の外観、仕様、性能は予告なく変更することがあります。