Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

ニコンD90 主な仕様

型式
型式
レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ
レンズマウント
ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
実撮影画角
レンズの焦点距離の約1.5倍に相当、ニコンDXフォーマット
有効画素数
有効画素数
12.3メガピクセル
撮像素子
撮像素子
23.6×15.8mmサイズCMOSセンサー
総画素数
12.9メガピクセル
ダスト低減機能
ニコンインテグレーテッドダストリダクションシステム(イメージセンサークリーニング、イメージダストオフデータ取得[別売のCapture NX 2が必要])
記録型式
記録画素数
4288×2848 ピクセル(サイズL)、3216×2136 ピクセル(サイズM)、2144×1424 ピクセル(サイズS)
画質モード
RAW※1、JPEG-Baseline準拠、圧縮率(約):FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)、RAWとJPEGの同時記録可能
ピクチャーコントロールシステム
スタンダード/ニュートラル/ビビッド/モノクローム/ポートレート/風景から選択可能、それぞれ調整可能、カスタムピクチャーコントロール9種登録可能
記録媒体
SDメモリーカード※2、SDHC規格対応
対応規格
DCF 2.0(Design rule for Camera File system)、DPOF(Digital Print Order Format)、Exif 2.21(Exchangeable image file format for digital still cameras)、PictBridge
ファインダー
ファインダー
アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー
視野率
上下左右とも約96%(対実画面)
倍率
約0.94倍(50mm f/1.4レンズ使用、∞、-1.0m-1のとき)
アイポイント
19.5mm(-1.0m-1のとき)
視度調節範囲
-2~+1m-1
ファインダースクリーン
B型クリアマットスクリーンII(フォーカスフレーム付、構図用格子線表示可能)
ミラー
クイックリターン式
プレビュー
プレビューボタンによる絞り込み可能、撮影モードA、Mでは設定絞り値まで絞り込み可能、オート、発光禁止オート、ポートレート、風景、スポーツ、クローズアップ、夜景ポートレート、P、Sでは制御絞り値まで絞り込み可能
レンズ絞り
瞬間復元式、電子制御式
レンズ
交換レンズ
  • DXレンズ:フル機能使用可能
  • GまたはDタイプレンズ(IXニッコールを除く):フル機能使用可能(PCマイクロニッコールを除く)
  • GまたはDタイプ以外のAFレンズ(F3AF用を除く):3D-RGBマルチパターン測光IIを除く機能使用可能
  • Pタイプレンズ:3D-RGBマルチパターン測光IIおよびオートフォーカスを除く機能使用可能
  • 非CPUレンズ:撮影モードMで使用可能(ただし、露出計は使用不可)、開放F値がF5.6より明るい場合フォーカスエイドを使用可能
シャッター
型式
電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター
シャッタースピード※3
1/4000~30秒(1/3、1/2段ステップ)、Bulb
フラッシュ同調シャッタースピード
X=1/200秒以下の低速シャッタースピードで同調
レリーズ機能
レリーズモード
(1コマ撮影)、(低速連続撮影)、(高速連続撮影)、(セルフタイマー撮影)、(瞬時リモコン撮影)、(2秒リモコン撮影)
連続撮影速度
:約4.5コマ/秒
:約1~4コマ/秒
セルフタイマー
作動時間2、5、10、20秒に設定可能
露出制御
測光方式
420分割RGBセンサーによるTTL開放測光方式
測光モード
  • マルチパターン測光:3D-RGBマルチパターン測光II(GまたはDタイプレンズ使用時)、RGBマルチパターン測光II(その他のCPUレンズ使用時)
  • 中央部重点測光:φ8mm相当を測光(中央部重点度約75%)、φ6 mm、φ10mmのいずれかに変更可能
  • スポット測光:約φ3.5 mm相当(全画面の約2.5%)を測光、フォーカスポイントに連動して測光位置可動
測光範囲
  • マルチパターン測光、中央部重点測光:0~20EV
  • スポット測光:2~20EV
    (ISO 100換算、F1.4レンズ使用時、常温20℃)
露出計連動
CPU連動方式
露出モード
オート、発光禁止オート、アドバンストシーンモード(ポートレート、風景、スポーツ、クローズアップ、夜景ポートレート)、P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル
露出補正
範囲:±5段、補正ステップ:1/3、1/2
オートブラケティング
  • AE、フラッシュブラケティング時、撮影コマ数:2~3コマ、補正ステップ:1/3、1/2、2/3、1、2段ステップ
  • ホワイトバランスブラケティング時、撮影コマ数:2~3コマ、補正ステップ: 1~3段ステップ
  • アクティブDライティング時、撮影コマ数:2コマ
AEロック
AE/AFロックボタンによる輝度値ロック方式
ISO感度(推奨露光指数)
ISO 200~3200(1/3段ステップ)、ISO 200に対し約0.3、0.7、1段(ISO 100相当)の減感、ISO 3200に対し約0.3、0.7、1段(ISO 6400相当)の増感、感度自動制御が可能
アクティブD-ライティング
オート、より強め、強め、標準、弱め、しないから選択可能
オートフォーカス
方式
TTL 位相差検出方式:フォーカスポイント11点(うち、クロスタイプセンサー1点)、マルチCAM 1000 オートフォーカスモジュールで検出、AF補助光(約0.5~3m)付
検出範囲
-1~+19EV(ISO 100換算、常温20℃)
レンズサーボ
  • オートフォーカス:シングルAFサーボ(AF-S)、コンティニュアスAFサーボ(AF-C)、AFサーボモード自動切り換え(AF-A)を選択可能、被写体条件により自動的に予測駆動フォーカスに移行
  • マニュアルフォーカス(M):フォーカスエイド可能
フォーカスポイント
11点のフォーカスポイントから1点を選択
AFエリアモード
シングルポイントAFモード、ダイナミックAFモード、オートエリアAFモード、3D-トラッキング(11点)モード
フォーカスロック
AE/AFロックボタン、またはシングルAFサーボ(AF-S)時にシャッターボタン半押し
フラッシュ
内蔵フラッシュ
ガイドナンバー:
約17(マニュアルフル発光時約18)(ISO 200・m、20℃)
約12(マニュアルフル発光時約13)(ISO 100相当・m、20℃)
オート、ポートレート、クローズアップ、夜景ポートレート時:オートポップアップ方式による自動発光
P、S、A、M時:押しボタン操作による手動ポップアップ方式
調光方式
  • 420分割RGBセンサーによる以下のTTL調光制御:
    内蔵フラッシュ、SB-900、SB-800、SB-600またはSB-400と、スポット測光以外の測光モードの組み合わせ時に、i-TTL-BL調光可能
    内蔵フラッシュ、SB-900、SB-800、SB-600またはSB-400と、スポット測光の組み合わせ時に、スタンダードi-TTL調光可能(SB-900、SB-800、SB-600使用時はスピードライト側でも設定可能)
  • 絞り連動外部自動調光:SB-900、SB-800とCPUレンズとの組み合わせ時
  • 外部自動調光:SB-900、SB-800、SB-28、SB-27、SB-22Sなどとの組み合わせ時
  • 距離優先マニュアル発光:SB-900、SB-800との組み合わせ時
フラッシュモード
先幕シンクロ、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減、赤目軽減スローシンクロ
調光補正
範囲:-3 ~+1段、補正ステップ:1/3、1/2
レディーライト
内蔵フラッシュ、SB-900、SB-800、SB-600、SB-400、SB-80DX、SB-28DX、SB-50DXなど使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出警告時は点滅
アクセサリーシュー
ホットシュー装備:シンクロ接点、通信接点、セーフティロック機構(ロック穴)付
ニコンクリエイティブライティングシステム
  • SB-900、SB-800、SB-600、SB-R200との組み合わせでアドバンストワイヤレスライティング(SB-600、SB-R200はリモートのみ)可能。コマンダーモード設定時は、内蔵フラッシュを主灯として制御可能
  • オートFPハイスピードシンクロ、発光色温度情報伝達、モデリング発光、FVロックに対応(SB-400は発光色温度情報伝達、FVロックのみ対応)
ホワイトバランス
ホワイトバランス
オート(420分割RGBセンサー、撮像素子併用によるホワイトバランス)、マニュアル12種(微調整可能)、色温度設定可能、プリセット可能、ホワイトバランスブラケティング可能
ライブビュー機能
AFモード
顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF
フォーカス
コントラストAF方式、全画面の任意の位置でAF可能(AFモードが[顔認識AF]のときは、カメラが決めた位置のみでAF可能)
動画機能
記録画素数
1280×720/24fps、640×424/24fps、320×216/24fps
最長記録時間
約5分(1280×720)、約20分(640×424、320×216)
ファイル形式
AVI
圧縮方式
Motion-JPEG
音声
モノラル
液晶モニター
液晶モニター
3型低温ポリシリコンTFT液晶、約92万ドット(VGA)、視野角170°、視野率100%、明るさ調整可能
再生機能
再生機能
1コマ再生、動画再生、サムネイル再生(4、9、72分割またはカレンダーモード)、拡大再生、Pictmotion、スライドショー、ヒストグラム表示、ハイライト表示、撮影画像の縦位置自動回転、画像コメント入力可能(英数字36文字まで)
インターフェース
USB
Hi-Speed USB
オーディオビデオ出力
NTSC、PALから選択可能、ビデオ出力と液晶モニターの同時再生可能
HDMI出力
HDMIバージョン1.3a対応、HDMIミニ端子(Type C)装備、HDMI出力と液晶モニターの同時再生不可
アクセサリーターミナル
・リモートコード MC-DC2(別売)用
・GPSユニット GP-1(別売)用
画像編集
画像編集
D-ライティング、赤目補正、トリミング、モノトーン、フィルター効果(スカイライト/ウォームトーン/赤強調/緑強調/青強調/クロススクリーン)、カラーカスタマイズ、スモールピクチャー、画像合成、RAW現像、簡単レタッチ、傾き補正、ゆがみ補正、魚眼効果
電源
使用電池
Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL3e 1個使用
バッテリーパック
マルチパワーバッテリーパック MB-D80(別売):Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL3e 1個または2個使用。単3形電池(アルカリ電池、ニッケル水素充電池、リチウム電池、ニッケルマンガン電池)6本使用
ACアダプター
ACアダプター EH-5a、EH-5※4(別売)
三脚ネジ穴
三脚ネジ穴
1/4(ISO 1222)
大きさ・質量
大きさ(W×H×D)
約132×103×77mm
質量
約620 g(バッテリー本体、SDメモリーカード、ボディーキャップ、液晶モニターカバーを除く)
動作環境
温度
0~40℃
湿度
85%以下(結露しないこと)
アクセサリー
付属品
Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL3e、クイックチャージャー MH-18a、アイピースキャップ DK-5、接眼目当て DK-21、USB ケーブル UC-E4、オーディオビデオケーブル EG-D2、ストラップ AN-DC1、液晶モニターカバー BM-10、ボディーキャップ、アクセサリーシューカバー BS-1、Software Suite CD-ROM
  • ※1:復元には、ViewNX,またはCapture NX 2(別売)が必要です。D90のカメラ内でRAW現像することもできます。
  • ※2:Multi Media Card(MMC)には対応していません。
  • ※3:実際に作動する低速側のシャッタースピードは、測光範囲下限(0 EV:ISO 100換算、F1.4レンズ)の制限を受けます。
  • ※4:EH-5は販売を終了しております。
  • ■ 仕様中のデータは、特に記載のある場合を除き、すべて常温(20℃)、フル充電バッテリー使用時のものです。
  • ■ 本製品に付属のクイックチャ-ジャー MH-18aを海外で使う場合には、別売の電源コードが別途必要です。別売の電源コードにつきましては弊社サービス機関にお問い合わせください。
  • ■ Microsoft、WindowsおよびWindows Vistaは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ■ MacintoshおよびMac OSは米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ■ HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの登録商標または商標です。
  • ■ その他の会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。

画質モード・画像サイズと記録・連続撮影可能コマ数

(Panasonic PRO HIGH SPEED 2GB SDメモリーカード使用時)

画質モード
画像サイズ
1コマあたりのファイルサイズ※1
記録可能コマ数
連続撮影可能コマ数※2
RAW+FINE※3
L
約16.9 MB
89
7
RAW+FINE※3
M
約14.4 MB
104
7
RAW+FINE※3
S
約12.4 MB
118
7
RAW+NORMAL※3
L
約13.9 MB
106
7
RAW+NORMAL※3
M
約12.6 MB
116
7
RAW+NORMAL※3
S
約11.6 MB
124
7
RAW+BASIC※3
L
約12.3 MB
118
7
RAW+BASIC※3
M
約11.7 MB
123
7
RAW+BASIC※3
S
約11.2 MB
128
7
RAW
-
約10.8 MB
133
9
FINE
L
約6.0 MB
271
25
FINE
M
約3.4 MB
480
100
FINE
S
約1.6 MB
1000
100
NORMAL
L
約3.0 MB
539
100
NORMAL
M
約1.7 MB
931
100
NORMAL
S
約0.8 MB
2000
100
BASIC
L
約1.5 MB
1000
100
BASIC
M
約0.9 MB
1800
100
BASIC
S
約0.4 MB
3800
100
  • ※1 記録される平均的な1コマあたりのファイルサイズです。
  • ※2 ISO感度がISO 200の場合の、連続撮影速度を維持して撮影できるコマ数です。設定条件によっては、連続撮影可能コマ数は減少します。
  • ※3 撮影条件により、記録可能コマ数は増減することがあります。

推奨SDメモリーカード

以下のSDメモリーカードの動作を確認しています。

SanDisk製
512MB、1GB、2GB※1、4GB※2、8GB※2
東芝製
512MB、1GB、2GB※1、4GB※2、8GB※2、16GB※2、32GB※2
Panasonic製
512MB、1GB、2GB※1、4GB※2、8GB※2、16GB※2、32GB※2
LEXAR MEDIA製
512MB、1GB、2GB※1、4GB、プラチナIIシリーズ 512MB、1GB、2GB※1、4GB※2、プロフェッショナルシリーズ1GB、2GB※1、4GB※2
  • ※1 カードリーダーなどをお使いの場合、お使いの機器が2GB以上のSDメモリーカードに対応している必要があります。
  • ※2 SDHC規格に対応しています。カードリーダーなどをお使いの場合、お使いの機器がSDHC規格に対応している必要があります。
  • ■ 上記カードの機能、動作の詳細については、各カードメーカーにお問い合わせください。また、最新の動作確認済みのSDメモリーカードについては、当社ホームページのサポート情報でご確認ください。
  • ■ 各SDメモリーカードの販売状況については、各メーカーまたは販売店にお問い合わせください。

Dムービー撮影時のファイルサイズ※

1280x720(5分撮影時)
約797MB
640x424(20分撮影時)
約957MB
320x216(20分撮影時)
約263MB
  • ※ 記録される平均的なファイルサイズです。

内蔵フラッシュ撮影に制限のあるレンズについてのご注意

内蔵フラッシュ撮影には18mmから300mmまでのCPUレンズが使用できます。ただし、以下の点にご注意ください。
・ケラレを防止するため、レンズフードは取り外してご使用ください。
・撮影距離60cm未満では使用できません。
・マクロ付きズームレンズはマクロ領域では使用できません。
次のAFレンズではフラッシュの光がさえぎられるため、焦点距離や撮影距離に制限があります。

レンズ
ケラレなく撮影できる焦点距離と撮影距離
AF-S DX ED 12-24mm f/4G
焦点距離20mm時の撮影距離2m以上、
焦点距離24mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
焦点距離18mm時の撮影距離2m以上、
焦点距離20mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF-S ED 17-35mm f/2.8D
焦点距離24mm時の撮影距離2m以上、
焦点距離28mmおよび35mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF-S DX ED 17-55mm f/2.8G
焦点距離28mm時の撮影距離1.5m以上、
焦点距離35mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF ED 18-35mm f/3.5-4.5D
焦点距離24mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF-S DX ED 18-70mm f/3.5-4.5G
焦点距離18mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
焦点距離20mm時の撮影距離2.5m以上
焦点距離24mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF-S DX ED 18-135mm f/3.5-5.6G
焦点距離18mm時の撮影距離1.5m以上で使用可能
AF-S DX VR ED 18-200 mm f/3.5-5.6G
焦点距離24mmおよび35mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF 20-35mm f/2.8D
焦点距離20mm時の撮影距離1.5m以上、
焦点距離24mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF-S 24-70mm f/2.8G ED
焦点距離35mm時の撮影距離1.5m以上で使用可能
AF-S VR ED 24-120mm f/3.5-5.6G
焦点距離24mm時の撮影距離1m以上で使用可能
PC-E NIKKOR 24mm f/3.5D ED
焦点距離24mm時の撮影距離2m以上で使用可能
AF-S ED 28-70mm f/2.8D
焦点距離35mm時の撮影距離1.5m以上、
焦点距離50mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AF-S VR ED 200-400mm f/4G
焦点距離200mm時の撮影距離3m以上、
焦点距離250mmおよび300mmの時の撮影距離2.5m以上で使用可能
AI 25-50mm f/4S、AI 25-50mm f/4、AI 35-70mm f/3.5S
焦点距離35mm時の撮影距離1m以上で使用可能
AI 50-300mm f/4.5、AI 改50-300mm f/4.5、AI ED 50-300mm f/4.5S、AI改85-250mmf/4
焦点距離135mm以上で使用可能
AI ED 50-300mm f/4.5
焦点距離105mm以上で使用可能
AI ED 200mm f/2S、AI ED 200mm f/2
使用できません
  • ■ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 使用時は、すべての撮影距離でケラレが発生します。
  • 内蔵フラッシュ撮影が可能な非CPUレンズは、焦点距離が18mmから200mm までのニッコール(AI-S、AI、AI改造)、ニコンレンズシリーズEです。ただし、以下のレンズには使用に制限があります。

D90に装着可能なレンズと使用可能な機能

レンズ/モード
レンズ/モード
オートフォーカス
フォーカスエイド
マニュアルフォーカス
撮影モードM以外
撮影モードM
マルチパターン測光3D-RGB
マルチパターン測光RGB
中央部重点測光/スポット測光
CPUレンズ※1
Gタイプレンズ ※2、
Dタイプレンズ※2、
AF-Iレンズ、
AF-Sレンズ
×
○※3
CPUレンズ※1
PC-E NIKKOR シリーズ
×
○※5
○※5
○※5
○※5
×
"○※3
CPUレンズ※1
PCマイクロ85mm f/2.8D※4
×
○※5
×
×
○※3
CPUレンズ※1
AF-S/AF-Iテレコンバーター※6
○※7
○※7
×
○※3
CPUレンズ※1
Gタイプ・Dタイプ以外の
AFレンズ(F3AF用を除く)
○※8
○※8
×
○※3
CPUレンズ※1
AI-Pニッコール
×
○※9
×
○※3
非CPUレンズなど※10
AI-S、AI、シリーズEレンズ
、AI改造レンズ
×
○※9
×
○※11
×
×
×
非CPUレンズなど※10
メディカル120mm f/4
×
×
○※12
×
×
×
非CPUレンズなど※10
レフレックスレンズ
×
×
×
○※11
×
×
×
非CPUレンズなど※10
PCニッコール
×
○※5
×
○※11
×
×
×
非CPUレンズなど※10
AI-S、AIテレコンバーター
×
○※7
×
○※11
×
×
×
非CPUレンズなど※10
ベローズアタッチメントPB-6※13
×
○※9
×
○※11
×
×
×
非CPUレンズなど※10
オート接写リング
(PK-11A、12、13、PN-11)
×
○※9
×
○※11
×
×
×
  • ※1 IXレンズは装着不可。
  • ※2 このカメラはVRレンズの手ブレ補正機能(VR)に対応。
  • ※3 フォーカスポイントの選択によりスポット測光エリアの移動が可能。
  • ※4 カメラの測光モードおよび調光制御機能は、アオリ操作(シフトまたはティルト)をしているとき、または開放絞り以外に絞りが設定されているときには、正しく機能しません。
  • ※5 アオリ操作をしていない場合のみ可能。
  • ※6 AF-Sレンズ、AF-Iレンズ専用。
  • ※7 合成絞り値がF5.6以上明るい場合に使用可能。
  • ※8 AF80-200mm f/2.8S、AF35-70mm f/2.8S、AF28-85mm f/3.5-4.5S(New)、AF28-85mm f/3.5-4.5Sレンズを使って、ズームの望遠側かつ至近距離で撮影した場合、ファインダースクリーンのマット面の像とオートフォーカスのピント表示が合致しない場合があります。このような場合は、マニュアルフォーカスでファインダースクリーンのマット面を利用してピントを合わせてください。
  • ※9 開放絞りがF5.6以上明るいレンズのみ使用可能。
  • ※10 一部装着不可能なレンズがあります。
  • ※11 露出インジケーターは使用不可。
  • ※12 シャッタースピード1/60秒以下で使用可。露出インジケーターは使用不可。
  • ※13 縦位置にして装着してください(装着後、横位置に戻すことは可能です)。
  • ■ 複写装置 PF-4にはカメラアダプター PA-4を併用すると装着できます。