Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.
ここから本文です。


主な仕様




型式

スピードライト内蔵レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ

有効画素数

6.1 メガピクセル

撮像素子

23.7×15.6mm サイズ原色CCD、総画素数6.24メガピクセル、ニコンDXフォーマット

記録画素数

3008×2000ピクセル[L]、2240×1488 ピクセル[M]、1504×1000 ピクセル[S]

撮像感度

ISO200~1600相当(1/3段ステップ)

記録画像ファイル形式

Exif2.21準拠、DCF(Design rule for Camera File system)2.0準拠、DPOF(Digital Print Order Format)準拠

画質モード

JPEG-Baseline準拠[圧縮率<約>:FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)]、12ビットRAWロスレス圧縮※1、RAWとJPEGの同時記録可能

記録媒体

コンパクトフラッシュカード(TypeI/II対応)、マイクロドライブ対応

記録コマ数
(256MBカード時)


RAW:約23コマ、FINE:約73コマ、NORMAL:約144コマ、BASIC:約279コマ、RAW+BASIC:約21コマ・記録モードLの場合

ホワイトバランス

オート(1005分割RGBセンサー、撮像素子併用によるホワイトバランス)、マニュアル6種(それぞれ補正が可能)、プリセット可能、ホワイトバランスブラケティング可能

液晶モニタ

1.8型低温ポリシリコンTFT液晶、約13万画素、明るさ調整可能

再生機能

1コマ再生、サムネイル再生(4/9 分割)、拡大再生(最大4倍まで)、スライドショー、ヒストグラム表示、ハイライト表示、撮影画像表示の縦位置・横位置自動回転可能

削除機能

カードフォーマット、全コマ画像削除、選択画像削除

ビデオ出力

NTSC/PAL切リ換え可能

外部インターフェース

USB

文字入力

液晶モニタとマルチセレクターによる36 文字までの英数字入力(Exifヘッダーに格納)

レンズマウント

ニコンFマウント(AF カップリング、AF 接点付)

交換レンズ

・DXタイプAF ニッコール:フル機能使用可
・D/GタイプAF ニッコール(IX ニッコールを除く):フル機能使用可
・PCマイクロニッコール85 mmF2.8D:オートフォーカスおよび露出モードの一部を除く機能使用可
・D/Gタイプ以外のAF ニッコール(F3AF 用を除く):3D-RGBマルチパターン測光、i-TTL-BL 調光を除く機能使用可(F3AF 用を除く)
・Ai-Pニッコール:3D-RGB マルチパターン測光、i-TTL-BL調光およびオートフォーカスを除く機能使用可
・非CPUAiニッコール:撮影モードダイヤルをM にセット時に可(ただし、露出計は使用不可)、開放F値がf/5.6 より明るい場合フォーカスエイド可


実撮影画角

レンズ表記の約1.5倍の焦点距離のレンズに相当

ファインダー

アイレベル式ミラーペンタ使用、視度調節機構-1.6 ~+0.5 m-1

アイポイント

18mm(-1.0 m-1のとき)

ファインダースクリーン

B型クリアマットスクリーンV(フォーカスフレーム付、構図用格子線表示可能)標準装備(交換不可)

ファインダー視野率

上下左右とも約95%(対実画面)

ファインダー倍率

約0.75倍(50mmF1.4 レンズ使用時・∞・-1.0m-1のとき)

ミラー

クイックリターン式

レンズ絞り

瞬間復元式、電子制御式、プレビューボタン付

オートフォーカス

TTL位相差検出方式、マルチCAM900オートフォーカスモジュールにより検出、AF補助光付(約0.5~3m)
検出範囲:EV-1 ~+19(ISO100 換算、常温20℃)


レンズサーボ

オートフォーカス(AF):シングルAF サーボ(AF-S)、コンティニュアスAF サーボ(AF-C)を選択可能、被写体条件により自動的に予測駆動フォーカスに移行マニュアルフォーカス(M)可能

フォーカスエリア

5箇所のフォーカスエリアから1 箇所を選択可能

AFエリアモード

シングルエリアAF モード、ダイナミックAF モード、至近優先ダイナミックAF モード

フォーカスロック

AE/AFロックボタン、またはシングルAF[S]時にシャッターボタン半押しにて可能

測光方式

TTL 開放測光方式、マルチパターン測光/ 中央部重点測光/スポット測光切り換え可能
・マルチパターン測光:D/Gタイプニッコール使用時は、3D-RGBマルチパターン測光が可能、D/Gタイプ以外のCPUレンズ使用時は、RGBマルチパターン測光が可能
・中央部重点測光:約φ8mm相当を測光(中央部重点度約75%)、φ6mm、φ10mm、φ12mm のいずれかに変更可能
・スポット測光:約φ2.3mm 相当を測光(全画面の約1%)、フォーカスエリアに連動して測光位置可動


測光範囲

3D-RGBマルチパターン測光、中央部重点測光:EV020
スポット測光:EV220(ISO100換算、F1.4レンズ使用時、常温20℃)


露出計連動

CPU連動方式

撮影モード
(デジタルイメージプログラム/露出モード)


デジタルイメージプログラム7種(オート、ポートレート、風景、クローズアップ、スポーツ、夜景、夜景ポートレート)、P:マルチプログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル

露出補正

±5段の範囲で1/2段、1/3段ステップでの補正可能

AEロック

AE/AFロックボタンによる輝度値ロック方式

オートブラケティング

AE、SB の場合、撮影コマ数:2コマまたは3コマ、補正ステップ:1/3、1/2 段ステップで可能
WBの場合、撮影コマ数:2コマまたは3コマ、補正ステップ:1段ステップで可能


動作モード

S(1コマ):1コマ撮影
C(連続撮影):約3コマ/秒、セルフタイマー/ リモートコントロール:作動時間 2秒、5秒、10秒、20秒に設定可能


シャッター

CCD電子シャッターと機械式シャッターの併用

シャッタースピード

30~1/8,000秒(1/3段、1/2段ステップ)、bulb、タイム

シンクロ同調

X接点(半導体方式)、1/500秒以下の低速シャッタースピードでスピードライトに同調

スピードライトの
調光方式


1005分割RGB センサーによる以下のTTL 調光制御:
内蔵スピードライト、モードダイヤルがM以外のモード、CPUレンズとの組み合わせによりi-TTL-BL 調光可能
SB-800、SB-600 とCPUレンズとの組み合わせによりi-TTL-BL 調光可能
測光モードをスポット測光にした場合、またはモードダイヤルがMにセットされている場合、内蔵スピードライトとの組み合わせによりスタンダードi-TTL調光可能
測光モードをスポット測光にした場合、SB-800、SB-600 との組み合わせによりスタンダードi-TTL 調光可能(SB-800、SB-600 側でも設定可能)
絞り連動自動調光:SB-800とCPU レンズとの組み合わせ時に可能
外部調光:SB-800、SB-80DX、SB-28DX、SB-28、SB-27、SB-22sなどとの組み合わせ時に可能
距離優先マニュアル調光:SB-800、との組み合わせ時に可能

シンクロモード

オート、ポートレート、クローズアップモード時:
・内蔵スピードライト使用時に先幕シンクロオート、赤目軽減オートが設定可能
・別売スピードライト使用時に先幕シンクロ、赤目軽減が設定可能
夜景ポートレートモード時:
・内蔵スピードライト使用時にスローシンクロオート、赤目軽減スローシンクロオートが設定可能
・別売スピードライト使用時にスローシンクロ、赤目軽減スローシンクロが設定可能
風景、スポーツ、夜景モード時:
・別売スピードライト装着時に先幕シンクロまたは赤目軽減が設定可能
P、S、A、M モード時:
・先幕シンクロ、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減、赤目軽減スローシンクロの各モードが設定可能


内蔵スピードライト

オート、ポートレート、クローズアップ、夜景ポートレートモード時:オートポップアップ方式による自動発光
P、S、A、M モード時:押しボタン操作による手動ポップアップ方式
ガイドナンバー:約15(マニュアルフル発光時約17)(ISO200・m、20℃)/約11(マニュアルフル発光時約12)(ISO100・m、20℃)


調光補正

-3~+1段の範囲で1/3、1/2段ステップで補正可能

アクセサリーシュー

ホットシュー装備:シンクロ接点、レディ信号接点、モニタ信号接点、TTL調光ストップ信号接点、GND付、セーフロック機構(ロック穴)付

クリエイティブ
ライティングシステム


内蔵スピードライト、SB-800、SB-600との組み合わせによりFVロックに対応
SB-800、SB-600との組み合わせによりアドバンストワイヤレスライティング、発光色温度情報伝達に対応



セルフタイマー

電子制御式、作動時間:2、5、10、20 秒に設定可能

プレビュー

プレビューボタンにより絞り込み可能、[A], [M] モードでは設定絞り値まで絞り込み可能、[P], [S] モードでは制御絞り値まで絞り込み可能

リモートコントロール

リモートコントローラML-L3(別売)により可能

電源

・Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL3(およびクイックチャージャーMH-18)使用
・CR2型リチウム電池3本(CR2ホルダMS-D70 併用)
・ACアダプタEH-5(別売)


三脚ネジ穴

1/4(ISO1222)

大きさ

約140(W)×111(H)×78(D)mm

質量(重さ)

約595g(バッテリー、CFカード、ボディキャップ、モニタカバーを除く)

※1:
復元には、PictureProjectまたはNikon Capture(Ver.4.1以降)(別売)が必要です。
※2:
実際に作動する低速側のシャッタースピードは、測光範囲下限(EV0:ISO100換算、F1.4レンズ)の制限を受けます。

仕様中のデータは、特に記載のある場合をのぞき、すべて常温(20℃)、フル充電バッテリー使用時のものです。

※Li-ion リチャージャブルバッテリーEN-EL3(1400mAh)1 個による連続撮影コマ数(電池寿命)の目安
EN-EL3 :約2000 コマ--- 装着レンズAF-S DX ズームニッコールED 18 ~ 70mm F3.5 ~ 4.5G (IF)、撮影動作モード(連続撮影)、フォーカスモードAF-C、画質モードBASIC、画像サイズM、シャッタースピード1/250 秒でシャッターの半押しを3 秒間持続させた後、無限遠から至近間を3 往復し、6 回連続レリーズした後、液晶モニタを5 秒間点灯。消灯後、半押しタイマーがオフになるまで放置して、同じ動作を繰り返して実施。
・充電状態(EN-EL3)、使用環境によって電池寿命が異なります。測定条件は当社条件(常温20℃)によります。数値は当社試験条件によるものです。撮影状況により数値は前後します。






PictureProject 動作環境

[Windows]



OS

Windows XP Home Edition/Professional、Windows 2000 Professional、Windows Me、Windows98 Second Edition(SE)、すべてプリインストールモデル

CPU

Pentium 300MHz以上、USBポート内蔵モデルのみサポート

RAM(メモリ空き容量)

64MB以上推奨(RAW画像処理時に128MB推奨)

ハードディスク※1

インストール時に60MB以上、NikonView動作時に使用する記録媒体の2倍+10MB以上の空き容量(起動ディスク)

モニタ

800×600ピクセル以上、16ビットカラー(約65000色)以上

その他

・インストール時にCD-ROMドライブが必要です。
・画像のアップロード機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要です。
・メール送信機能を使うには、電子メールを送信できる環境が必要です。


[Macintosh]



OS

Mac OS X(10.1.5以降)

モデル

iMac、iMac DV、Power Macintosh G3(Blue&White)、Power Mac G4、iBook、PowerBook G3以降、USBポートまたはFireWireポートを標準で搭載する機種のみサポート

RAM(メモリ空き容量)

64MB以上推奨(RAW画像処理時に128MB推奨)

ハードディスク※3

インストール時に60MB以上、NikonView動作時に使用する記録媒体の2倍+10MB以上の空き容量(起動ディスク)

モニタ

800×600ピクセル以上、16ビットカラー(約65000色)以上

その他

・インストール時にCD-ROMドライブが必要です。
・画像のアップロード機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要です。
・メール送信機能を使うには、電子メールを送信できる環境が必要です。


※1:
他のソフトウェアと合わせてご使用の場合の必要空き容量は、それぞれのソフトウェアに添付の使用説明書にてご確認ください。





Nikon Capture 4 (Ver.4.1)動作環境

[Windows]



OS

Windows XP Home Edition/Professional、Windows 2000 Professional、Windows Me、Windows 98 SE、すべてプリインストールモデル

CPU

Pentium 300MHz以上、USBポート内蔵モデルのみサポート※1

RAM(メモリ空き容量)

256以上(512以上推奨)

ハードディスク※1

インストール時に200MB、動作時に使用する記録媒体の2倍+10MB以上の空き容量(起動ディスク)

モニタ

800×600ピクセル以上、16ビットカラー(約65000色)、24ビットカラー(約1677万色)推奨

その他

・インストール時にCD-ROMドライブが必要です。
・画像のアップロード機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要です。
・メール送信機能を使うには、電子メールを送信できる環境が必要です。


[Macintosh]



OS

Mac OS 9.0.4※2 、9.1※2、9.2※2、Mac OS X (10.1.5以降)

機種

iMac、iMac DV、Power Macintosh G3(Blue&White)、Power Mac G4以降、iBook、PowerBook G3以降、USBポート内蔵モデルのみサポート※1※4

RAM

・Mac OS X:256MB以上(512MB以上推奨)・Mac OS 9:割り当てメモリとして、ニコンキャプチャ- 4 カメラコントロールに32MB以上推奨、ニコンキャプチャ-4エディタに256MB以上推奨

ハードディスク※3

インストール時に200MB、動作時に使用する記録媒体の2倍+10MB以上の空き容量(起動ディスク)

モニタ

800×600ピクセル以上、16ビットカラー(約65000色)、24ビットカラー(約1677万色)推奨

その他

・インストール時にCD-ROMドライブが必要です。
・画像のアップロード機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要です。
・メール送信機能を使うには、電子メールを送信できる環境が必要です。


※1:
USBハブを介してカメラを接続すると、正しく動作しない場合があります。
※2:
CarbonLib バージョン1.6以降が必要です。
※3:
他のソフトウェアと合わせてご使用の場合の必要空き容量は、それぞれのソフトウェアに添付の使用説明書でご確認ください。
※4:
ラトックシステム社製REX-PCIU3(USB2.0対応USBボード、Mac OS X使用時のみ)使用可。