Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.
ここから本文です。


主な仕様




型式

レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ

有効画素数

6.1 メガピクセル

撮像素子

23.7×15.6mmサイズ、原色CCD、総画素数6.24メガピクセル、ニコンDXフォーマット

記録画素

[ L ]3008×2000ピクセル、[ M ]2256×1496ピクセル、[ S ]1504×1000ピクセル

ISO 感度(推奨露光指数)

ISO 200~1600、ISO 1600に対し1段まで増感可能(1段ステップ)

記録画像ファイル形式

Exif 2.21準拠、DCF(Design rule for Camera File system)2.0準拠、DPOF(Digital Print Order Format)準拠

画質モード

圧縮:JPEG-baseline準拠[圧縮率〈約〉:FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)]12ビットRAW圧縮※1、RAWとBASICの同時記録可能

記録媒体

SDメモリーカード※2、SDHC規格対応

動作モード

1コマ撮影、連続撮影:約2.5コマ/秒、セルフタイマー撮影:2、5、10、20秒に設定可能、2秒リモコン撮影※3、瞬時リモコン撮影※3

ホワイトバランス

オート(420分割RGBセンサー、撮像素子併用によるホワイトバランス)、マニュアル6種(それぞれ補正が可能)、プリセット可能

液晶モニター

広視野角2.5型低温ポリシリコンTFT液晶、約23万ドット、明るさ調整可能

再生機能

1コマ再生、サムネイル再生(4/9分割)、拡大再生(最大約19倍まで:画像サイズLの場合)、スライドショー、ヒストグラム表示/ハイライト表示/撮影情報表示、撮影画像表示の縦位置自動回転可能

削除機能

カードの初期化(フォーマット)、全画像削除、選択画像削除

ビデオ出力

NTSC/PAL切り換え可能

外部インターフェース

Hi-Speed USB

画像コメント

液晶モニターとマルチセレクターによる36文字までの英数字入力(Exifヘッダーに格納)

レンズマウント

ニコンFマウント(AF接点付)

交換レンズ


D/GタイプAF-SニッコールおよびAF-Iニッコール(IXニッコールを除く):全機能使用可能

AF-Sニッコール、AF-Iニッコールを除くD/GタイプAFニッコール(IXニッコールを除く):オートフォーカスを除く機能を使用可能

PCマイクロニッコール85mmF2.8D:オートフォーカスと撮影モードの一部を除く機能を使用可能

D/Gタイプ以外のAFニッコール(F3AF用を除く):オートフォーカスと3D-RGBマルチパターン測光IIを除く機能使用可能

AI-Pニッコール:オートフォーカスと3D-RGBマルチパターン測光IIを除く機能使用可能

非CPUレンズ:オートフォーカス不可、撮影モードMで使用可(露出計は使用不可)、開放F値がF5.6より明るい場合フォーカスエイド可能

実撮影画角

レンズ表記の約1.5倍の焦点距離レンズに相当

ファインダー

アイレベル式ペンタミラー使用、視度調節機構内蔵(-1.7~+0.5m-1

アイポイント

18mm(-1.0 m-1のとき)

ファインダースクリーン

B型クリアマットスクリーンV(フォーカスフレーム付)

ファインダー視野率

上下左右とも約95%(対実画面)

ファインダー倍率

約0.80倍(50mmF1.4レンズ使用時・∞・-1.0m-1

ミラー

クイックリターン式

レンズ絞り

瞬間復元式、電子制御式

オートフォーカス※4

TTL位相差検出方式、マルチCAM530オートフォーカスモジュールにより検出、AF補助光付(約0.5~3m)、検出範囲:-1~+19EV(ISO 100換算、常温20℃)

レンズサーボ

オートフォーカス:シングルAFサーボ(AF-S)、コンティニュアスAFサーボ(AF-C)、AFサーボモード自動切り換え(AF-A)を選択可能、被写体条件により自動的に予測駆動フォーカスに移行、マニュアルフォーカス可能

フォーカスエリア

3カ所のフォーカスエリアから1カ所を選択可能

AFエリアモード

シングルエリアAFモード、ダイナミックAFモード、至近優先ダイナミックAFモード

フォーカスロック

AE/AFロックボタン、またはシングルAFサーボ(AF-S)時にシャッターボタン半押しにて可能

測光方式

TTL開放測光方式、マルチパターン測光/中央部重点測光/スポット測光切り換え可能

マルチパターン測光:420分割RGBセンサーにより、D/Gタイプレンズ使用時は3D-RGBマルチパターン測光IIが可能、D/Gタイプレンズ以外のCPUレンズ使用時はRGBマルチパターン測光IIが可能

中央部重点測光:φ8mm相当を測光(中央部重点度約75%)

スポット測光:φ3.5mm相当を測光(全画面の約2.5%)、フォーカスエリアに連動して測光位置可動

測光範囲

マルチパターン測光、中央部重点測光:0~20EV、スポット測光:2~20EV(ISO 100換算、F1.4レンズ使用時、常温20℃)

撮影モード

デジタルイメージプログラム(シーンモード)8種(オート、発光禁止オート、ポートレート、風景、こどもスナップ、スポーツ、クローズアップ、夜景ポートレート)、P:マルチプログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル

露出補正

±5段の範囲で1/3段ステップでの補正可能

AEロック

AE/AFロックボタンによる輝度値ロック方式

シャッター

CCD電子シャッターと機械式シャッターの併用

シャッタースピード※5

1/4000~30秒(1/3段ステップ)、bulb、タイム(別売リモコンML-L3使用時)

フラッシュ同調
シャッタースピード


X接点(半導体方式)、1/500秒以下の低速シャッタースピードでフラッシュと同調

フラッシュの
調光方式


420分割RGBセンサーによる以下のTTL調光制御:

内蔵フラッシュ、SB-800、SB-600、SB-400のいずれかと、CPUレンズとの組み合わせで測光モードがスポット測光以外の場合は、i-TTL-BL調光可能。同条件で測光モードをスポット測光にした場合、スタンダードi-TTL調光可能
絞り連動外部自動調光:SB-800とCPUレンズとの組み合わせ時に可能
外部自動調光:SB-800、SB-80DX、SB-28DX、SB-28、SB-27、SB-22Sなどとの組み合わせ時に可能
距離優先マニュアル発光:SB-800との組み合わせ時に可能

フラッシュモード

オート、ポートレート、こどもスナップ、クローズアップモード時:内蔵フラッシュ使用時に「通常発光オート」、「赤目軽減オート」が設定可能、別売スピードライト使用時に「通常発光」、「赤目軽減」が設定可能
夜景ポートレートモード時:内蔵フラッシュ使用時に「通常発光オート+スローシャッター」、「赤目軽減オート+スローシャッター」が設定可能、別売スピードライト使用時に「通常発光+スローシャッター」、「赤目軽減+スローシャッター」が設定可能
風景、スポーツモード時:別売スピードライト使用時に「通常発光」、「赤目軽減」が設定可能
P、Aモード時:「通常発光」、「通常発光+スローシャッター」、「赤目軽減」、「赤目軽減+スローシャッター」、「後幕シンクロ+スローシャッター」が設定可能
S、Mモード時:「通常発光」、「赤目軽減」、「後幕シンクロ」が設定可能


レディーライト

内蔵フラッシュ、SB-800、SB-600、SB-400など使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出警告時は点滅

内蔵フラッシュ

オート、ポートレート、こどもスナップ、クローズアップ、夜景ポートレートモード時:オートポップアップ方式による自動発光
P、S、A、Mモード時:押しボタン操作による手動ポップアップ方式
ガイドナンバー:約17(マニュアルフル発光時約18)(ISO 200・m、20℃)/約12(マニュアルフル発光時約13)(ISO 100・m、20℃)


調光補正

-3~+1段の範囲で1/3段ステップで補正可能

アクセサリーシュー

ホットシュー装備:シンクロ接点、通信接点、GND付、セーフティーロック機構(ロック穴)付

ニコンクリエイティブ
ライティングシステム



内蔵フラッシュ、SB-800、SB-600、SB-400との組み合わせにより発光色温度情報伝達に対応

SB-800、SU-800をコマンダーとしたアドバンストワイヤレスライティングに対応

セルフタイマー

電子制御式、作動時間:2、5、10、20秒に設定可能

リモートコントロール

リモコンML-L3(別売)により可能

電源


Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL9:電圧DC7.4V(クイックチャージャーMH-23)使用

ACアダプターEH-5[パワーコネクターEP-5(別売)と組み合わせて使用](別売)

三脚ネジ穴

1/4(ISO 1222規格)

大きさ(W×H×D)

約126×94×64mm

質量(重さ)

約475g(バッテリー、SDメモリーカード、ボディーキャップを除く)

動作環境

温度:0~+40℃、湿度:85%以下(結露しないこと)

付属品

Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL9、クイックチャージャーMH-23、USBケーブルUC-E4、ストラップ※6、ボディーキャップ、アイピースキャップDK-5、接眼目当てDK-16、PictureProject CD-ROM

※1
復元には、PictureProject(Ver.1.7以降)またはCapture NX(Ver.1.0以降) (別売)が必要です。Capture NXをご利用する際はアップデータのインストールが必要な場合があります。
※2
Multi Media Card(MMC)には対応していません。
※3
リモコン撮影にはリモコンML-L3(別売)が必要です。
※4
オートフォーカスは、モーター内蔵のAF-S、AF-Iレンズ装着時のみ使用できます。
※5
実際に作動する低速側のシャッタースピードは、測光範囲下限(0EV:ISO 100換算、F1.4レンズ)の制限を受けます。
※6
ブラックにはAN-DC1、シルバーにはAN-DC2を付属。


仕様中のデータは、特に記載のある場合をのぞき、すべて常温(20℃)、フル充電バッテリー使用時のものです。



■PictureProject(Ver.1.7)動作環境



OS

Windows:32bit版のWindows Vista(Home Basic/Home Premium/Business/Enterprise/Ultimate)、Windows XP Home Edition、Windows XP Professional、Windows 2000 Professional、すべて日本語版のプリインストールモデル
Macintosh:Mac OS X(Ver.10.3.9、10.4)日本語版


CPU/機種

Windows:Pentium 300MHz相当以上(PictmotionはPentium III 550MHz相当以上)
Macintosh:PowerPC G4、G5、Intel Core Duo、Intel Core 2 Duo、Intel Xeon(Rossetaの環境)、USBポートまたはFireWireポートを標準で搭載しているモデルのみサポート


RAM(メモリー)

Windows:64MB以上(RAW画像またはPictmotionには128MB以上)の空き容量
Macintosh:64MB以上(RAW画像には128MB以上)の空き容量


ハードディスク

インストール時に、60MB以上の空き容量が必要

モニター

800×600ピクセルで16ビットカラー(High Color)以上を推奨

その他

●インストール時にCD-ROMドライブが必要です。
●CD-R/DVD-Rの作成には、書き込み用のドライブが必要です。
●いくつかの機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要です。(写真のアップロード機能、Nikon Message Center機能、製本機能)
●メール送信機能を使うには、電子メールを送信できる環境が必要です。
●PictmotionはWindowsのみ対応します。