Nikon Imaging
Japan

モータードライブMD-12

ここから本文です。




【製品画像】モータードライブMD-12






FM3A・ NewFM2 ・FE2・FA共用モータードライブ



希望小売価格
\41,000(税別)

JAN:4960759002815イメージ:旧製品



特徴

主な仕様




特徴


小型・軽量設計。単3形乾電池8本を本体内に収納。FM3A・NewFM2 ・FE2=最高約3.2コマ/秒、FA=最高約2.7コマ/秒の連続撮影、および素早い巻き上げの1コマ撮影が行えます。



連続・1コマ撮影の切替えはS-Cリングを操作。LED表示灯は、シャッターレリーズ時、フィルム巻き上げ時に点滅。フィルム終了時に点灯します。



巻き戻しは巻き戻し用スライダーを押し上げて行います。



リモートターミナルにルミコントロールセットML-2を接続すると、遠隔撮影が可能です。



主な仕様




使用カメラ

ニコンFM3A・ NewFM2 ・FE2・FA

撮影速度

FM3A・ NewFM2 ・FE2=連続撮影で最高約3.2コマ/秒。FA=連続撮影で最高約2.7コマ/秒。(シャッタースピード1/125秒以上の場合、20℃)

使用シャッタースピード

FM3A・ NewFM2 =1コマ撮影時1~1/4000秒、連続撮影時1/2~1/4000秒。FE2=Bを除く全速度。FA=B・M250を除く全速度。

電源

1.5V単3形乾電池8本、本体に収納

撮影可能フィルム本数

FM3A・ NewFM2 ・FE2・FA=約50本(36枚撮り、連続撮影時、高性能マンガン乾電池使用、20℃)

LED表示灯

MD-12作動中に1コマずつ点滅、フィルム終端で巻き上げが自動停止すると点灯。

露出計スイッチ

シャッターレリーズボタン半押しで、露出計スイッチON。

フィルム巻き戻し

手動巻き戻し(カメラ側の巻き戻しクランクによる)。

大きさ(幅×高さ×奥行)

約144×109.5×68.5mm

質量(重さ)

約410g(電池を除く)