Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

撮影サンプル

静止画

サンプル1

撮影情報
シャッタースピード 1/1600秒
絞り値 f/4
焦点距離 200mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

絞りは開放のf/4、焦点距離はテレ端200mmで撮影したカヤックのアクションシーン。1/1600秒の速いシャッタースピードで、激しい動きを確実に捉えました。白い飛沫のハイライトのシャープなディテールに注目してください。コンパクトなこのレンズはあらゆるアウトドア撮影に大きな威力を発揮します。

  • ● 元データを1280×854pixelにリサイズしています。

サンプル2

撮影情報
シャッタースピード 1/20秒
絞り値 f/4
焦点距離 200mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

夕刻の低光量下、VR機構(手ブレ補正効果4.0段※CIPA規格準拠)によって200mmの焦点距離と1/20秒の遅いシャッタースピードにもかかわらず、三脚なしで撮影。トラス橋の鉄骨部の構造や、細かな格子状の欄干も手ブレを抑えてシャープに描写しました。

  • ※ NORMALモード使用時。35mmフィルムサイズ相当の撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラ使用時。最も望遠側で測定。
  • ● 元データを1280×854pixelにリサイズしています。

サンプル3

撮影情報
シャッタースピード 1/60秒
絞り値 f/4
焦点距離 175mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

木の枝の小鳥を1mの最短撮影距離を活かして撮影しました。まるでマクロレンズを思わせる、木漏れ陽の美しい背景ボケ。木々の緑、羽毛の色彩、木肌の色などもより自然に再現しました。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル4

撮影情報
シャッタースピード 1/400秒
絞り値 f/8
焦点距離 400mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

狙いの画角で被写体を捉えるために、2倍のテレコンバーターを装着し、焦点距離を400mmとしました。その結果、開放F値がf/8となりましたが、オートフォーカスでの撮影が可能※。他社のカメラではトライできない醍醐味と言えます。

  • ※ D4、D800、D800E、D600使用時。
  • ● 元データを1280×854pixelにリサイズしています。

サンプル5

撮影情報
シャッタースピード 1/1000秒
絞り値 f/8
焦点距離 98mm
フォーマット ニコンFXフォーマット
説明

切り立つ岩山の荒々しさを細部に至る緻密なディテール描写で捉えました。さらに手前の影となった岩肌の表情も克明に再現。シャープな解像力を持つこのレンズと、高画素タイプのデジタル一眼レフカメラによる最大の効果を実証する一枚です。

  • ● 元データを854×1280pixelにリサイズしています。