Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

撮影サンプル

静止画

サンプル1

撮影情報
シャッタースピード 1/200秒
絞り値 f/5.6
焦点距離 140mm
フォーマット ニコンDXフォーマット
説明

テレ端の140mmをカメラボディーの機能で1.3×クロップ※し、182mm(35mm判換算:273mm相当)の画角で撮影。緑を背景に鉄柵にとまる小鳥の姿を大きく捉えました。目元や胸の鮮やかな羽毛の繊細なディテールを描写するとともに、背景の緑と花の美しいボケによって、小鳥の存在感を引き立たせています。

  • ※ D7100の対DX1.3×クロップの機能を使用して撮影。
  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル2

撮影情報
シャッタースピード 1/20秒
絞り値 f/4.8
焦点距離 52mm
フォーマット ニコンDXフォーマット
説明

光の少ない室内での手持ち撮影にもかかわらず、4.0段※(CIPA規格準拠)の高い手ブレ補正効果によって、シャッタースピード1/20秒でも手ブレすることなく被写体をシャープに描きました。シャンデリアの細工、その明りに照らされた石柱の質感やレリーフのディテールに注目してください。

  • ※ APS-Cサイズ相当の撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラ使用時。最も望遠側で測定。
  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル3

撮影情報
シャッタースピード 1/160秒
絞り値 f/8
焦点距離 26mm
フォーマット ニコンDXフォーマット
説明

凱旋門からワイド端に近い26mmで撮影したパリのシャンゼリゼ通り。コンコルド広場、そしてルーヴル宮殿へと向かう真っ直ぐな大通りの両側に美しく広がる街並みを画面の隅々までシャープに捉えました。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル4

撮影情報
シャッタースピード 1/800秒
絞り値 f/8
焦点距離 116mm
フォーマット ニコンDXフォーマット
説明

テレ端に近い116mmで撮影した一枚。手前の赤いチューリップの一群を高い解像感で捉え、奥の黄色いチューリップの自然なボケによって、手前の赤いチューリップの一群をさらに引き立てました。

  • ● 元データを1280×852pixelにリサイズしています。

サンプル5

撮影情報
シャッタースピード 1/1250秒
絞り値 f/4.5
焦点距離 26mm
フォーマット ニコンDXフォーマット
説明

明るい空を背景に逆光で撮影された一枚。非常に厳しい条件でありながら、ゴーストやフレアの発生を最小限に抑えたクリアーな画像となっています。主題である彫像のディテールや質感、立体感を確実に描写しました。

  • ● 元データを852×1280pixelにリサイズしています。